• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 県立病院・県内医療機関 > 千葉県こども病院 > 診療科・部門紹介 > 診療部(診療科) > 代謝科 > <プレスリリース>本邦におけるリー(Leigh)脳症の予後調査に関する研究成果の発表について

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年2月6日

<プレスリリース>本邦におけるリー(Leigh)脳症の予後調査に関する研究成果の発表について

  千葉県こども病院遺伝診療センター・代謝科/千葉県がんセンター研究所の研究グループは、日本医療研究開発機構(AMED)のサポートのもと、ミトコンドリア病に関する研究を行ってきました。この度、埼玉医科大学、順天堂大学、日本大学と共同で、日本人のリー脳症患者166名の分子遺伝学的な特徴と予後について分析を行い、その研究成果が論文誌『Journal of Inherited Metabolic Disease(JIMD)』に掲載されましたので、ご報告いたします。

本邦におけるLeigh脳症の予後調査に関する研究成果の発表について(PDF:252KB)

 Leigh予後プレスリリース 詳細原稿(PDF:338KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。