• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年4月28日

第5回夏休み難聴勉強会のお知らせ

近年の技術の進歩により、難聴の原因検査方法が飛躍的に進歩し、補聴器や人工内耳の性能の進歩も目を見張るものがあります。

今年度も、夏休み難聴勉強会を開催することになりました。

今回は、残存聴力活用型人工内耳などの人工聴覚器の普及に大きく貢献されている国際医療福祉大学三田病院の岩崎聡教授にご講演をお願いしております。

人工内耳手術を検討されているお子さんだけではなく、人工内耳手術を検討されていないお子さんの保護者の方にも参考になるようなお話しをお願いしております。是非ご参加ください。

日時

2017年8月4日(金曜日)15時30分~17時00分

会場

千葉県こども病院 第一会議室 (千葉市緑区辺田町579−1)

  • 定員70名
    会場準備の都合上、事前ににお申し込み下さい。席に余裕があれば、当日参加も可能です
  • 手話通訳を予定しております。

 

[講演]人工聴覚器医療は大きく変わる 〜最新の情報と今後の展望〜

  • 講師 国際療福祉大学三田病院 耳鼻咽喉科教授 岩崎聡先生
    (前信州大学医学部人工聴覚器学講座教授)

    いわさきせんせい

 


 

「メド工ルの人工内耳・人工中耳について」 メドエルジャパン(株)

 

お申込み、問い合わせは、千葉県こども病院耳鼻晒喉科 医療クラーク佐々木あてにお願いします

043-292-2111   043-292-3815

 

主催:千葉県こども病院 耳鼻晒喉科

共催:メドエルジャパン(株)