ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > NPO・ボランティア > 東京2020に向けたボランティア関連情報 > 過去のトピックス一覧 > 令和元年度東京2020大会 成田空港エリア都市ボランティア エリア別研修を開始します

報道発表案件

更新日:令和3(2021)年2月18日

ページ番号:342253

令和元年度東京2020大会 成田空港エリア都市ボランティア エリア別研修を開始します

発表日:令和2年1月28日

千葉県環境生活部県民生活・文化課

県では、2018年に募集を行った「City Cast(都市ボランティア)」の候補者である約3,000名に対して、2019年10月から共通研修を実施しているところです。

このたび、県で運営している成田空港エリアの研修を以下の日程で行いますので、お知らせします。

成田空港エリア都市ボランティア・第1回エリア別研修の概要

日程

(全20回)

令和2年2月4日(火曜日)午前、5日(水曜日)午後、

7日(金曜日)午前/午後、9日(日曜日)午前/午後、

23日(日曜日)午前/午後、26日(水曜日)午前/午後、

29日(土曜日)午前/午後、

3月1日(日曜日)午前/午後、7日(土曜日)午前/午後、

8日(日曜日)午前/午後、9日(月曜日)午前/午後

受講定員

各回とも37名(20回で約700名が受講予定)

会場

成田空港第2駐車場ビル南棟P3007

時間

午前の部 集合8時55分 研修9時15分~12時

午後の部 集合13時55分 研修14時15分~17時

研修内容

成田空港エリアの都市ボランティアの役割や活動内容、空港施設概要など(座学)

(参考)千葉県都市ボランティアの研修体系

1 共通研修(実施中:2019年10月~2020年3月)

県の都市ボランティア候補者約3,000名が、県内5つの活動エリア(千葉、一宮、成田、成田空港、浦安)において共通する、東京2020大会の概要や千葉県の観光・魅力発信をするための基礎知識等を学ぶもの。

(1)集合研修(各エリアの会場に集まり、基礎知識の習得やグループワークなどを行う研修)

(2)eラーニング(集合研修の復習教材等を収録し、インターネット上で任意に受講する研修)

2 エリア別研修(時期は各エリアにより異なります。)

都市ボランティアの役割や活動内容などをエリア別に学ぶもの(各エリア2回程度実施予定)。

成田空港エリアは県、千葉・一宮・成田・浦安各エリアは各市町が実施主体。

成田空港エリアは4月以降、ターミナル別に担当を分けて2回目のエリア別研修を実施する予定。

3 リーダーシップ研修(4月以降(一部の方のみ受講、詳細未定))

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?