サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > NPO・ボランティア > 東京2020に向けたボランティア関連情報 > 東京2020大会に向けたボランティア推進方針の策定について(平成29年7月20日)

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年7月21日

東京2020大会に向けたボランティア推進方針の策定について(平成29年7月20日)

発表日:平成29年7月20日

環境生活部県民生活・文化課

千葉県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、ボランティアの裾野を拡大し、「都市ボランティア」を効果的に確保・育成するため、大会後のレガシーも見据え、県が取り組む施策の方向性を示した推進方針を策定しました。

推進方針のダウンロード

策定の背景

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた千葉県戦略」の「戦略8機運の醸成・国際交流の促進」を踏まえて策定。

推進方針の目標

多くの県民の参加による大会の成功とレガシーの創出

3つの施策の方向性

  1. 多様な人材の確保・活躍の促進
  2. 質の高いおもてなしの提供
  3. 大会後の機運の維持と活動の発展

策定の経緯

平成29年1月

2020年オリンピック・パラリンピックCHIBA推進会議、機運の醸成・国際交流の促進専門部会の下に「都市ボランティア分科会」を設置し、第1回分科会にて推進方針案骨子を提示

平成29年5月

第2回目分科会を開催し、推進方針案について協議

平成29年6月13日
~7月3日

パブリックコメントの実施

平成29年7月20日

東京オリンピック・パラリンピック戦略推進本部(庁内組織)にて決定

参考:東京2020大会関連ボランティアの概要

大会ボランティア

運営

大会組織委員会

活動場所

競技会場、選手村などの大会関係施設

活動内容

会場案内、競技運営補助、輸送などの大会運営の補助など

募集時期

2018年の夏頃を予定

都市ボランティア

運営

東京都及び競技開催自治体

活動場所

主要駅、空港、競技会場の最寄り駅など

活動内容

 

国内外の旅行者に対する交通・観光案内、競技会場の最寄駅周辺における観客案内など

募集時期

2018年の夏頃を予定

その他ボランティア

観光地でのガイドボランティア、環境・美化ボランティアなど

※詳しくは「東京2020に向けたボランティアとは?」のページをご覧ください。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?