サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 東京2020大会に向けた文化プログラム > 千葉・県民音楽祭 > 令和2年度千葉・県民音楽祭が東京2020 NIPPONフェスティバル共催プログラムに採択されました!

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年2月1日

令和2年度千葉・県民音楽祭が東京2020 NIPPONフェスティバル共催プログラムに採択されました!

発表日:令和元年12月20日
環境生活部県民生活・文化課

オリンピック・パラリンピックは、スポーツの祭典だけでなく、「文化」の祭典でもあります。いよいよ来年に迫った東京2020大会に向けて、全国でくり広げられる文化の祭典、それが「東京2020 NIPPONフェスティバル」です。
この度、令和2年度の千葉・県民音楽祭が、地方自治体等が実施主体となり、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と共催して実施する「共催プログラム」として採択されました!

東京2020 NIPPONフェスティバルマーク東京2020 NIPPONフェスティバルキャッチフレーズ

1.イベント名称

千葉・県民音楽祭世界に響け!みんなでつくるハーモニー~界を巡る音楽の旅vol.3

2.主催

千葉県

3.共催

公益財団法⼈東京オリンピック・パラリンピック競技⼤会組織委員会

4.実施時期・場所

  • 令和2年6月21日(日曜日)14時開演(13時開場)
  • 千葉県文化会館大ホール(千葉市中央区市場町11-2)

5.イベント内容

世代や障害の有無に関わらず、様々な方が共にステージをつくり上げる一般参加型コンサートです。アマチュア演奏家や地域で活動する団体を公募し、千葉交響楽団などのプロアーティストと共演します。オーケストラ演奏、合唱、ダンスの他、音楽活動を行う障害のある方々によるステージなど、多様な音楽が楽しめます。

(平成30年度千葉・県民音楽祭)公募した楽器演奏者と千葉交響楽団の共演ステージ

(令和元年度千葉・県民音楽祭)障害者団体・合唱団体・ダンス団体と千葉交響楽団の合同ステージ

 

※プログラムや出演者等、詳細については内容が確定次第お知らせします。

※現在、出演者募集中!募集内容は以下のページをご覧ください。(募集は終了しました)

6.東京2020 NIPPONフェスティバルについて

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、東京2020大会に向けて、全国の自治体や文化芸術団体等と連携し、日本の文化・芸術の力を国内外に発信する「東京2020 NIPPONフェスティバル」を全国で展開することとしています。

詳しくは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページをご覧ください。

東京2020 NIPPONフェスティバルについて外部サイトへのリンク

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化企画班

電話番号:043-223-2408

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?