ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化 > 東京2020大会に向けた文化プログラム > ちばアート祭 > 「ちばアート祭2020」作品募集(絵画部門・写真部門・インスタ部門)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年12月5日

「ちばアート祭2020」作品募集(絵画部門・写真部門・インスタ部門)

発表日:令和元年12月4日
環境生活部県民生活・文化課

「ちば文化資産」をテーマとした絵画・写真作品を募集します!

県では、平成30年(2018年)8月に県民の皆さんの投票結果などを踏まえ、「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」111件を選定しました。
この「ちば文化資産」の魅力を多くの方に知っていただくため、「ちば文化資産」をテーマとした絵画・写真作品を募集します。
応募いただいた作品は、原則全て、令和2年(2020年)8月に開催する「ちばアート祭2020」で展示します。
この機会に、身近にある千葉県の文化に触れ、その魅力を作品にしてみませんか?

※応募点数が多い場合は、審査のうえ展示作品を選定します(展示作品は、令和2年(2020年)6月下旬頃にちばアート祭2020公式ホームぺージにて公表します)。
※インスタ部門については、受賞作品のみ展示します。

ちばアート祭2020ロゴマーク外部サイトへのリンク

ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について外部サイトへのリンク

  ※応募用紙のダウンロードや、投稿フォームによるデータ応募は、上記「ちばアート祭2020絵画・写真公募の作品募集について」のページからお願いします。

ちばアート祭2020絵画・写真作品募集チラシ(PDF:2,169KB)

千葉県では、あらゆる方が文化芸術の営みに参画できることが大切であり、その感動や喜びを共有していただきたいと考えています。
この公募展は、障害のある人、ない人全ての人々が参加でき、自己実現の機会としていただけるよう、作者本人だけでなく、親権者、後見人または作者から作品の使用権を移譲された団体からもご応募いただけます。

募集テーマ:「ちば文化資産」

ちば文化資産ロゴマーク

 

※「次世代に残したいと思う『ちば文化資産』」のページに111件の一覧を掲載しています。

※「ちば文化資産」ロゴマークの無断使用・転載は禁止しております。
 使用を希望される方は、「『ちば文化資産』ロゴマーク」のページを参照ください。

応募要領

募集作品

「ちば文化資産」111件のいずれかに関するもの
(「ちば文化資産」から着想を得た独創的な作品も可)

応募資格

作品返却先が日本国内である方
(作者本人の他、親権者、後見人もしくは作者から作品の使用権を移譲された団体からの応募も可)

出品料

無料(絵画作品の返却を御希望される場合は、別途返送料金がかかります。)

応募部門

絵画部門、写真部門(絵画部門と写真部門については、各部門一人一点まで。)、インスタ部門

年齢区分

  1. 幼児・小学校低学年(1年生から3年生)
  2. 小学校高学年(4年生から6年生)・中学生
  3. 高校生・一般

※応募時の年齢区分とします
※インスタ部門は年齢区分なし

応募作品規定

絵画部門

サイズ

(キャンバス)F15号(652ミリ×503ミリ)

(画用紙などの紙)ハガキサイズ(100ミリ×148ミリ)から八つ切りサイズ(392ミリ×271ミリ)まで

画材

自由(油彩・水彩・鉛筆・水墨・版画・デジタルドローイングなど)

※消えやすい画材は避けること。

額装

(キャンバス)作品保護のため必須

※額縁の幅は5センチ以内とし、厚さは台紙・額縁含め5センチ以内とする。

(画用紙などの紙)不要(共通台紙に貼り付け、展示します。)

応募方法・返却方法・留意事項

応募方法、返却方法、留意事項については、ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について外部サイトへのリンクをご覧ください。

※応募用紙は「ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について」のページからダウンロードできます。

 

写真部門

サイズ

A4サイズ(事務局にて印刷したものを展示)

※900万画素(2,516×3,544ピクセル)以上を推奨します。

種類

自由(白黒・カラー、フィルム・デジタルなど)

額装

不要(共通台紙に貼り付け、展示します)

応募方法・返却方法・留意事項

応募方法、返却方法、留意事項については、ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について外部サイトへのリンクをご覧ください。

※「ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について」のページにある応募フォームから応募できます。

インスタ部門

応募方法

  1. 「ちばアート祭」公式アカウント(@chibaartfes)をフォロー。
  2. 投稿写真のエピソードを記載。
  3. 「#ちばアート祭2020応募」、「♯(撮影したちば文化資産の名称)」を付けて投稿。

※受賞した作品は、展示のため事務局より元データの送信を依頼します。

募集期間

郵送

令和元年(2019年)12月5日(木曜日)から令和2年(2020年)5月11日(月曜日)(必着)

持参

令和2年(2020年)4月13日(月曜日)から5月11日(月曜日)(10時から17時まで)

持参の場合は、メールでの事前連絡が必要です。
※事前連絡の詳細については、ちばアート祭2020絵画・写真公募展の作品募集について外部サイトへのリンクを御覧ください。

展示会場及び展示期間

※作品の募集期間ではありませんので、ご注意ください。
※両会場とも、展示場所への入館は無料です(施設内には入館料が必要な場所もあります)。

千葉県立美術館(第7展示室)

  • 展示期間:令和2年(2020年)8月4日(火曜日)から16日(日曜日)

※8月11日(火曜日)は千葉県立美術館の休館日です。
※応募多数の場合は審査の上、展示作品を決定します(展示作品は、令和2年(2020年)6月下旬頃にちばアート祭2020公式ホームぺージにて公表します)。
※インスタ部門については、受賞作品のみ展示します。

  • アクセス:JR京葉線、千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩約10分

千葉ポートタワー(1階ギャラリー)※主に受賞作品のみの展示となります。

  • 展示期間:令和2年(2020年)8月17日(月曜日)から9月6日(日曜日)
  • アクセス:JR京葉線、千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩約15分

お問合せ先

ちばアート祭2020絵画・写真公募展事務局(委託業者:株式会社オニオン新聞社)

〒260-0013
千葉市中央区中央3-3-1フジモト第一生命ビル5階(株式会社オニオン新聞社内)
電話:043-201-8811
メールアドレス:art2020@onionnews.co.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課文化企画班

電話番号:043-223-2408

ファックス番号:043-221-5858