サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年5月15日

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第438号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第438号

2020年4月30日発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】新型コロナウイルス感染症の影響に伴うNPO法人の社員総会の開催及び事業報告書等の提出について(千葉県県民生活・文化課/千葉市市民自治推進課)

【2】新型コロナウイルス感染症に係るNPO法人等向け支援情報(千葉県県民生活・文化課)

【3】接触機会の低減に向けた取組について(協力依頼)(内閣府)

【4】千葉県県民活動情報オフィスの一時閉鎖について(追加)(千葉県県民生活・文化課)

【5】令和2年度「千葉県市民活動団体マネジメント事業」の企画提案募集(千葉県県民生活・文化課)

【6】平成31年度千葉県市民活動団体マネジメント事業実施報告書を作成しました(千葉県県民生活・文化課)

【7】「赤い羽根共同募金」広域助成申請募集(社会福祉法人千葉県共同募金会)

【8】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

 【1】新型コロナウイルス感染症の影響に伴うNPO法人の社員総会の開催及び事業報告書等の提出について(千葉県県民生活・文化課/千葉市市民自治推進課)

NPO法人の社員総会は、法人社員が同じ会場に参集して開催する(通常の)方法のほか、社員総会に出席しない社員から事前に、「書面表決書(各議案の賛否を示した書面)」や「表決委任状(表決を代理人に託す委任状)」を徴取して開催する方法があります。(NPO法第14条の7)

しかしながら、現在、新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの3月末決算法人等において、これらの方法による社員総会の開催が困難な状況となっていることから、法人社員が同じ会場に参集しない、下記の方法による社員総会の開催を検討いただくよう、お願いいたします。

 

[1]みなし総会(NPO法第14条の9)

社員総会の目的事項について、“書面又はメール等の電磁的記録”により、“社員全員”から同意の意思表示を得ることで、社員総会の決議があったものと“みなす”方法。

 

[2]WEBやネットワーク経由による社員総会(内閣府ホームページ「NPO法Q&A」)

WEBやネットワークを経由し、実際上の会議と同等の環境(情報伝達の双方向性や即時性がある環境)が整った状況下で行われる社員総会。

 

※上記1,2の方法による社員総会は、法人定款にその定めが無い場合であっても、実施することができます。

 

なお、上記方法による社員総会の開催ができず、その結果、所轄庁(千葉県又は千葉市)への事業報告書等の提出が期限内にできない場合であっても、当該法人に対して所轄庁(千葉県又は千葉市)からは、令和2年9月末までは「督促」を行わないこととします。(事業報告書等の提出期限を9月末まで延長するということではありません。

なお、事業報告書等を期限内に提出できないことについて、所轄庁(千葉県又は千葉市)に報告する必要はありません。)

 

【問い合わせ先】

千葉県環境生活部県民生活・文化課NPO法人班

電話:043-223-4137

千葉市市民局市民自治推進部市民自治推進課公益活動班

電話:043-245-5664

 

【詳細はこちら】

新型コロナウイルス感染症の影響に伴うNPO法人の社員総会の開催及び事業報告書等の提出について

 【2】新型コロナウイルス感染症に係るNPO法人等向け支援情報(千葉県県民生活・文化課)

千葉県県民生活・文化課では、県ホームページ「千葉県NPO・ボランティア情報ネット」にて、NPO法人等が利用可能な制度の情報発信等を行っております。

今後も随時情報を発信していきますので、是非御参考にしてください。

 

【問い合わせ先】

千葉県県民生活・文化課

電話:043-223-4133

メール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

 

【詳細はこちら】

千葉県NPO・ボランティア情報ネット

 【3】接触機会の低減に向けた取組について(協力依頼)(内閣府)

4月22日、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が開催され、緊急事態宣言の発出から2週間の対応状況を踏まえて、「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」が取りまとめられました。

当該提言においては、「8割の接触機会の低減の具体策については、市民にとって、公園やスーパー、商店街などにおいて、人と人との距離をとるよう気をつけることなど具体的にどのように行動すべきかが分かりやすいような形での周知広報に努めるべき」とされ、「人との接触を8割減らす、10のポイント」等が示されました。

より一層の接触機会の低減に向けて、ご協力くださいますようお願いいたします。

 

【詳細はこちら】

https://www.npo-homepage.go.jp/uploads/sessyokukikaiteigenn.pdf

(接触機会の低減に向けた取組について(協力依頼))

 【4】千葉県県民活動情報オフィスの一時閉鎖について(追加)(千葉県県民生活・文化課)

「いのちを守るSTAYHOME週間」キャンペーンを踏まえ、5月1日(金曜日)に加え、5月7日(木曜日)、5月8日(金曜日)においても、千葉県県民活動情報オフィスを閉鎖させていただきます。

閉鎖期間中、NPO法人の事業報告書等の提出書類については、千葉県県民生活・文化課で受理しますので、千葉県庁本庁舎4階までお越しください。

(千葉市のみに事務所を置く法人は、千葉市市民自治推進課にご提出ください。)

 

【問い合わせ先】

千葉県県民生活・文化課

電話:043-223-4133

 

【詳細はこちら】

千葉県県民活動情報オフィス利用案内

 【5】令和2年度「千葉県市民活動団体マネジメント事業」の企画提案募集(千葉県県民生活・文化課)

県では市民活動団体の基盤強化事業の一環として、市民活動団体の関係者等を対象に会計講座や労務講座などを実施しています。

令和2年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、オンラインまたは通信(教材の郵送等)による講座を開催するため、委託事業者の募集を募集します。

 

【募集団体】1団体

【委託金額の上限】84万円

【選定・審査方法】

応募資格を満たしている事業者から提出された応募書を基に、選考委員会において選定します。

審査は、書類審査及びプレゼンテーションを実施します。

 

【申込方法】

6月10日(月曜日)までに応募書類にご記入の上、郵送又はご持参ください。

 

【問い合わせ先】

千葉県県民生活・文化課

電話:043-223-4133

メール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

 

【詳細はこちら】

http://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/nyuu-kei/buppin-itaku/nyuusatsukoukoku/documents/manejimento-2020.html

(令和2年度千葉県市民活動団体マネジメント事業に係る企画提案の募集について)

 【6】平成31年度千葉県市民活動団体マネジメント事業実施報告書を作成しました(千葉県県民生活・文化課)

市民活動団体の基盤強化事業であるマネジメント事業について、令和元年度は、認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブに委託し、市民活動団体を支援してきました。

市民活動団体は、持続可能な社会づくりにおいて必要不可欠な存在です。

組織運営に当たって人材面や資金面の課題を解決し、安定的・継続的活動していただくために、会計処理、労務、事業報告書の作り方等をテーマに講座を開催してきました。

この度、講座内容を抜粋した実施報告書をホームページに掲載しましたので、団体運営にぜひお役立てください。

 

【詳細はこちら】

平成31年度千葉県市民活動団体マネジメント事業実施報告書(PDF:1,720KB)

 【7】「赤い羽根共同募金」広域助成申請募集(社会福祉法人千葉県共同募金会)

赤い羽根共同募金運動」は誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせる福祉のまちづくりを推進し、地域福祉のために活動する福祉団体やボランティア団体、社会福祉施設等を支援するため、今年度も10月1日から翌年3月31日まで赤い羽根共同募金運動を実施する予定です。

つきましては、助成申請を希望するNPO法人、ボランティア、市民活動団体を募集します。

 

【問い合わせ先】

社会福祉法人千葉県共同募金会

電話:043-245-1721

ファックス:043-242-3338

メール:bz501221@akaihane-chiba.jp

 

【詳細はこちら】

http://www.akaihane-chiba.jp/

(社会福祉法人千葉県共同募金会)

 【8】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 2020年度国内助成プログラム(公益財団法人トヨタ財団)
  • 千葉県地域ぐるみ福祉振興基金(市民福祉活動団体助成事業)(ひまわり助成事業)(千葉県社会福祉協議会)
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止活動基金(株式会社READYFOR)
  • 第73基そらべあスマイルプロジェクト(NPO法人そらべあ基金)

 

【詳細はこちら】

民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?