サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年3月2日

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第432号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第432号

2020年1月31日発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPOボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】“中高生年齢向け”都市ボランティアの活動を体験してみませんか?~千葉県都市ボランティア体験プログラム参加者募集~

(千葉県県民生活・文化課)

【2】フォーラム2020わたしたちのおもてなしを開催します

(千葉県県民生活・文化課)

【3】2月10日開催!協働のまちづくりセミナーin松戸 申込受付中

(千葉県県民生活・文化課)

【4】2月21日開催!協働のまちづくりセミナーin市川 申込受付中

(千葉県県民生活・文化課)新型コロナウィルス感染拡大を防止するため開催延期となりました

【5】第9期「ちば食育サポート企業」を募集します

(千葉県安全農業推進課)

【6】令和元年度教育支援NPO・ボランティア等実践研究交流会を開催します

(さわやかちば県民プラザ)

【7】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

 【1】“中高生年齢向け”都市ボランティアの活動を体験してみませんか?~千葉県都市ボランティア体験プログラム参加者募集~(千葉県県民生活・文化課)

都市ボランティア「City Cast Chiba」と一緒に大会を盛り上げ、世界をおもてなしする活動を体験・見学するプログラムの参加者を「中学生」・「高校生」の年齢の方々を対象に募集します!

おもてなしの最前線に立ち、異文化交流、共生について肌で感じ、学ぶことができる絶好の機会です。

お近くにボランティアに興味のある中学生・高校生の年齢の方々がいましたら、是非ご紹介ください。

 

【対象】

(1)2002年4月2日~2008年4月1日に生まれた方

(2)日本語による簡単な会話(意思疎通)ができる方

 

【定員】500名(抽選・事前説明会あり。2~3人でのグループ応募となります。)

【活動日】7月24日~8月30日のうち、いずれか1日(2~3時間程度)

【活動エリア】千葉会場エリア、一宮会場エリア、成田市内エリア、成田空港エリアから1つを選択

 

【活動内容】

(1)都市ボランティアが行う地域のご案内の活動を体験、サポート

(2)「#ちょいボラ」キャンペーンで県民等が作成した「おもてなしグッズ」を国内外からの来場者に配付

 

【応募方法】所定の応募用紙に必要事項を書いて郵送

【募集期間】3月16日(月曜日)まで

 

【問い合わせ・応募先】

千葉県都市ボランティア応募事務局(千葉県県民生活・文化課内)

電話:043-223-4147

メール:chibavola2020@pref.chiba.lg.jp

 

【詳細はこちら】

http://krs.bz/chibavola/c?c=696&m=9506&v=7399bdd3

(千葉県都市ボランティア体験プログラム募集(応募)|千葉県の東京2020に向けた都市ボランティア特設サイト)

 【2】フォーラム2020わたしたちのおもてなしを開催します(千葉県県民生活・文化課)

いよいよ始まった2020年。これまでの高校生・大学生などのボランティアに関する取り組みを発表により振り返り、今後のボランティア活動について皆で考えていきます。

また、県内自治体のラグビーW杯や2020年に向けた取り組みを紹介していただくなど多様な交流機会ともなっています。

みんなで2020年、そしてその後について一緒に考えてみませんか?

 

【日時】2月15日(土曜日)13時30分~17時00分

【場所】千葉県教育会館203会議室 千葉市中央区中央4-13-10

【募集人数】100人(先着順)

 

【申込方法】

下記URLにアクセスし、申込フォームに沿って必要事項を入力

https://forms.gle/sxmfcXb12X9bx8WG8

(フォーラム2020~わたしたちのおもてなし~参加申込書)

 

【募集期間】2月7日(金曜日)

【主催】千葉県

【企画運営】特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば

【特別協力】学生団体おりがみ

 

【問い合わせ先】

特定非営利活動法人生涯学習応援団ちば

電話:090-9205-3450

ファックス:043-304-5545

メール:2020chiba.omotenashi@gmail.com

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/sankasokushin/2020forum.html

(2020ちばおもてなし隊トライアルステージ~「参画」、「つながり」から「人づくり」へ~「フォーラム2020わたしたちのおもてなし」を開催します(令和2年2月15日開催))

 【3】2月10日開催!協働のまちづくりセミナーin松戸 申込受付中(千葉県県民生活・文化課)

県で実施するNPO法人実態調査では、活動上の問題点として「活動資金の不足」は常に上位に挙げられています。

一方、団体独自の活動を行うには自主財源の確保が欠かせません。

本セミナーでは認定NPO法人のファンドレイジング担当者を講師に迎え、戦略や工夫点をお話しいただきます。

今一度、自団体の寄附戦略についてじっくり考えてみませんか。

 

【日程】2月10日(月曜日)14時~16時(13時30分~受付開始)

 

【会場】まつど市民活動サポートセンター2階大会議室(松戸市上矢切299-1)バス停「浅間台」下車すぐ

※駐車場は満車の場合がありますので御了承ください。

 

【講師】認定NPO法人かものはしプロジェクト

広報・ファンドレイジング担当 草薙直基氏

 

【定員】100名

【参加費】無料

【申込方法】電話、ファックス、メールのいずれかで申込先まで(※要事前申込)

 

【募集期間】2月7日(金曜日)まで

※ホームページ、チラシでは、2月5日までの募集と記載されていますが、2月7日まで申し込み可能です。

 

【問い合わせ・申込先】

千葉県県民生活・文化課 県民活動推進班

電話:043-223-4133

ファックス:043-221-5858

メール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/kyodo/r1/200210matsudo.html

((令和元年度)東葛地域|協働によるコミュニティづくり)

 【4】2月21日開催!協働のまちづくりセミナーin市川 申込受付中(千葉県県民生活・文化課)

※新型コロナウィルス感染拡大を防止するため開催延期となりました

SDGs(国連で定められた2030年までの持続可能な開発目標)は先進国、途上国がともに目指す目標であり、目標を達成するには様々な連携や地域での取組も欠かせません。

本セミナーではその中でも「NPO」と「企業」が社会課題解決のために連携する可能性を考えます。

SDGsが掲げる“誰一人取り残さない”理念に共鳴し、事業見直しを進めるNPO、事業の強みを活かした社会貢献事業を模索する企業等、各業界での動向を知りながら、連携関係を築くポイントを学びます。

 

【日程】2月21日(金曜日)14時~16時30分(13時30分~受付開始)

【会場】市川市文化会館3階第5会議室(市川市大和田1-1-5)

※JR本八幡駅南口より徒歩10分、京成八幡駅より徒歩15分

※駐車場は満車の場合がありますので公共交通機関の利用をおすすめします。

 

【講師】允治社代表 泉貴嗣氏

【発表者】NPO法人アフタースクール代表理事 桑野秀男氏

【定員】65名

【参加費】無料

【申込方法】電話、ファックス、メールのいずれかで申込先まで(※要事前申込)

【募集期間】2月18日(火曜日)

 

【問い合わせ・申込先】

千葉県県民生活・文化課 県民活動推進班

電話:043-223-4133

ファックス:043-221-5858

メール:npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/kkbunka/npo/kyodo/r1/200221ichikawa.html

((令和元年度)葛南地域|協働によるコミュニティづくり)

 【5】第9期「ちば食育サポート企業」を募集します(千葉県安全農業推進課)

千葉県では食育を県民運動として展開するため、社会貢献活動として自ら食育活動に取り組む企業に御協力いただく「ちば食育サポート企業」制度を設けています。

このたび第8期登録期間の満了を迎えることから第9期「ちば食育サポート企業」を募集します。

地域や家庭で食育を推進していくために、皆様のご協力をお待ちしています。

 

【登録期間】令和2年4月1日~令和4年3月31日

【募集期間】令和2年2月28日(金曜日)まで

(※募集期間終了後も随時登録可能です)

 

【応募要件】

応募できる企業等は、次の条件に該当する企業・団体

(事業協同組合を含む。ただし、反社会的勢力を除く。)です。

 

(1)千葉県が進める食育に賛同する企業・団体で、募集要項「4」のいずれかの取組を行うこと。

(2)企業・団体名、連絡先等の公開に同意し、問い合わせや参加受付に対応すること。

(3)活動内容は、社会貢献活動の一環としての活動であり非営利であること。

 

【応募方法】

応募用紙に必要事項を記入の上、「提出・問い合わせ先」へ郵送・ファックス・Eメール・持参のいずれかの方法で提出してください。

http://www.pref.chiba.lg.jp/annou/shokuiku/volunteer/support-boshu.html

(食育に取り組む「ちば食育サポート企業」を募集します)

 

【提出・問い合わせ先】

千葉県安全農業推進課 食育推進班

住所:〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1

電話:043-223-3092

ファックス:043-201-2623

メール:syokuiku@mz.pref.chiba.lg.jp

 【6】令和元年度教育支援NPO・ボランティア等実践研究交流会を開催します(さわやかちば県民プラザ)

「子どもたちに夢を!未来を!~おとなの繋がりで、化学反応をおこそう~」をテーマとし、教育支援の取組について考えます。

午前は、生重幸恵氏より「地域とつながるコミュニティスクール~次代を担う子どもたちの育成を~」の演題で講演をしていただき、午後は、各地域で教育支援に取り組む9団体からの事例発表を行います。

みなさんのネットワークで、教育支援の輪を広げましょう。

 

【開催日時】2月29日(土曜日)

【場所】東葛テクノプラザ(柏市柏の葉5-4-6)

【対象】教育支援活動に関わっている方や興味のある方

【主催】さわやかちば県民プラザ

【参加費】無料

【定員】100名程度

【申込締切】2月28日(金曜日)

 

【申込方法】

下記(1)、(2)のいずれかの方法でお申し込みください。

(1)Web:さわやかちば県民プラザHP「講座・イベント情報」

→「教育支援NPO・ボランティア等実践研究交流会」→詳細表示

→Web申込で必要事項を入力する。

(2)FAX:チラシ裏面のFAX送信用紙に、必要事項を記入して申し込む。

 

【備考】

会場となる東葛テクノプラザには駐車場がございません。

公共の交通機関をご利用いただくか、近隣の駐車場をご利用ください。

 

【問い合わせ先】

さわやかちば県民プラザ事業振興課

電話:04-7140-8611

ファックス:04-7140-8601

 

【詳細はこちら】

https://www.skplaza.pref.chiba.lg.jp/mumpeorom-209/

(講座・イベント情報-さわやかちば県民プラザ)

 【7】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 令和2年度WAM助成(独立行政法人福祉医療機構)
  • 令和2年度WAM助成モデル事業(独立行政法人福祉医療機構)
  • 子ども支援団体の組織基盤強化プログラム(公益財団法人パブリックリソース財団)

【詳細はこちら】

民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?