サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年9月5日

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第421号

ちばNPO・ボランティア情報マガジン第421号

2019年8月16日発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課

”地域のみんなで創る支え合いと活力のある千葉県”を目指して
千葉県NPO・ボランティア情報ネットもぜひご覧ください。

〈メルマガindex〉

【1】9月13日、10月13日開催!浴衣を着て、サーフィンの街、一宮を歩こう

(千葉県県民生活・文化課)

【2】「我がまちシニア応援プロジェクト事業」による支援団体の募集について

(千葉県高齢者福祉課)

【3】「ちばの里山1日体験会~竹の伐採とクラフト体験~」(9月28日)参加者を募集しています

(千葉県森林課)

【4】「エコメッセ2019inちば」ボランティア募集のお知らせ

(千葉県循環型社会推進課)

【5】FATF勧告の遵守について

(内閣府共助社会づくり推進担当)

【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

 【1】9月13日、10月13日開催!浴衣を着て、サーフィンの街、一宮を歩こう(千葉県県民生活・文化課)

2020年夏、オリンピックのサーフィン競技が開催される一宮ですが、駅前には歴史情緒あふれるエリアがあります。

イベント開催時期に合わせ、浴衣を着て歩きませんか。

日本文化でオリンピックを盛り上げたいボランティアが寄附により集めた浴衣を着付けます。併せていちのみや観光局による「まち歩きツアー」(1000円)もご利用いただけます。

 

【開催日時】令和元年9月13日(金曜日)、10月13日(日曜日)

【会場】寿屋本家(一宮町一宮2987)※JR上総一ノ宮駅から徒歩5分

【内容】着物体験プログラム【体験実費】500円(クリーニング代)

【詳細はこちら】

http://ichinomiya-bunkaisan.com/

(上総一宮町の歴史的建物活用計画)

 

【申込締切】各日2日前までメール申込(※当日お申込みはお問合せください)

 

【問合せ・申込先】

特定非営利活動法人さすが一の宮

TEL・FAX:0475-36-3989

E-mail:ssgim_kimono@yahoo.co.jp

 【2】「我がまちシニア応援プロジェクト事業」による支援団体の募集について(千葉県高齢者福祉課)

県では、地域包括ケアシステムを構築するため、高齢者の暮らしを支える地域福祉団体に対し、社会人として様々な技能や経験を持つ人材を派遣し、情報発信やマーケティング等の運営面の支援を行う「我がまちシニア応援プロジェクト事業」を実施します。

このたび、支援を希望する団体の募集を開始しましたので、お知らせします。

応募にあたっては、千葉県ホームページに掲載されている事業案内資料等を御確認いただき、規定の書類を御提出ください。

 

【詳細はこちら】

https://www.pref.chiba.lg.jp/koufuku/wagamatisinia/wagamatidanntaiboshuu.html

(「我がまちシニア応援プロジェクト事業」による支援団体の募集について)

https://www.pref.chiba.lg.jp/koufuku/wagamatisinia/ouenn.html

(「我がまちシニア応援プロジェクト事業」)

 

【問合せ先】

千葉県高齢者福祉課

TEL:043-223-2328

E-mail:kourei8@mz.pref.chiba.lg.jp

 【3】「ちばの里山1日体験会~竹の伐採とクラフト体験~」(9月28日)参加者を募集しています(千葉県森林課)

県内には、人里近くの樹林地や草地、沼地、水辺地などを、「里山」として一体的に整備し、環境保全や景観づくりに取り組むボランティア活動団体があります。

そこで、多くの皆さまに、実際の里山の整備や利活用の活動(里山活動)を知っていただき、興味や関心を持っていただけるよう、里山活動の体験会を開催します。

里山の整備と利活用を1日で体験できるバスツアーを予定しておりますので、里山の魅力を知りたい方や、ボランティア活動に興味のある方など、多くの皆さまからのお申し込みをお待ちしております。

 

【日時】令和元年9月28日(土曜日)8時30分~17時00分

【会場】白井市及び八千代市内の里山(集合はJR千葉駅または京成勝田台駅)

【内容】竹の伐採と竹等を活用したクラフトの体験

【定員】25名(小学生以下は保護者同伴)

要申込(期間:8月19日~9月5日)

【参加費】無料

【URL】http://chiba-satoyama.net/category/allnews/event

(特定非営利活動法人ちば里山センター)

【申込方法】上記URLから申し込み

【主催】千葉県

 

【問合せ先】

特定非営利活動法人ちば里山センター(企画運営)

TEL:0438-62-8895

FAX:0438-62-8896

E-mail:info@chiba-satoyama.net

 【4】「エコメッセ2019inちば」ボランティア募集のお知らせ(千葉県循環型社会推進課)

幕張メッセを舞台に毎年開催される、環境活動見本市「エコメッセinちば」。

持続可能な社会の実現を目指して、市民・大学・企業・行政による連携・協働の取組を促進することを目標に、1996年から毎年開催し、今年で24回目となりました。

この千葉県内最大級の環境イベントのボランティアをしてみませんか?

 

【日時】令和元年10月20日(日曜日)

早朝(6時50分~10時00分)、午前(9時00分~13時00分)、午後(12時30分~16時30分)、

夕方(15時30分~17時00分)の4部

 

【場所】幕張メッセ国際会議場

【対象】高校生以上

【内容】屋内作業、屋外作業、着ぐるみ、搬入手伝いなど

【申込】ホームページの応募フォームから御応募ください。

https://www.ecomesse.com/volunteer

(エコメッセ2019inちば)

【備考】交通費を一律1,000円支給いたします。

一括してイベント保険に加入します。御参加は半日でも1日でも結構です。

なお、開催日以外でも、実行委員として活動に参加されたい方は御連絡ください。

 

【問い合わせ先】

(一財)千葉県環境財団業務部環境活動支援課気付

TEL:080-5374-0019

 【5】FATF勧告の遵守について(内閣府共助社会づくり推進担当)

FATF勧告8では、NPOがテロ資金供与に悪用されることを防止するための焦点を絞った適切な対応を採ることを求めています。

NPOの皆様においても、取引の決済等において、可能な限り各国の当局により規制された正規の金融機関を通じて実施していただくようお願いします。

 

【問い合わせ先】

内閣府政策統括官(経済社会システム担当)付

参事官(共助社会づくり推進担当)付

TEL:03-6257-1517

 【6】民間団体等からの助成情報の更新(新着情報)

  • 2020年度競輪・オートレースの補助事業(公益財団法人JKA)
  • 2019年度花王・みんなの森づくり活動助成(公益財団法人都市緑化機構)
  • 重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成(公益財団法人ベネッセこども基金)

 

【詳細はこちら】

民間団体からの助成情報

=================================
「ちばNPO・ボランティア情報マガジン」バックナンバーのページ
=================================

編集・発行
千葉県環境生活部県民生活・文化課
〒260-8667千葉市中央区市場町1-1

TEL

043-223-4147・4133(県民活動推進班)
043-223-4137・4166(NPO法人班)
043-223-2408(文化企画班)
043-223-2406(文化振興班)
043-223-2288・2330・2291(子ども・若者育成支援室)

FAX
043-221-5858

配信停止・変更
お問い合わせ・ご意見はこちら
npo-vo@mz.pref.chiba.lg.jp

【『ちばNPO・ボランティア情報マガジン』は、転載、複写、大歓迎です】

===================================

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課県民活動推進班

電話番号:043-223-4147

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?