ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年2月10日

平成28年度ライトブルー少年賞受賞者

今年度の表彰式は、平成29年1月27日(金曜日)に千葉県庁多目的ホールにおいて行われました。

受賞者一覧

【個人の部】3名

No.

氏名

(市町村)

所属

活動の概要

1

飯田倖大

(千葉市)

千葉市立生浜中学校

登校中に、頭から血を流しているお年寄りを川の中で発見したため、大人を探し、救急車と警察を呼んでもらいました。お年寄りは、腰まで水につかっており寒い様子だったので、救急車が到着するまで声をかけ続けました。救急車が到着し、お年寄りが救助された後、警察の方に事情を説明しました。

2

前田真衣

田代紗月

(茂原市)

茂原市立豊田小学校

登校中に、ガードレールに寄りかかっているお年寄りを発見し、声をかけたところ、様子がおかしいことに気づき、近くのお店に駆け込み、店員を呼びました。その後救急車を呼んでもらい、病院へ運んでもらいました。

【団体の部】3団体

No.

団体名

(市町村)

活動の概要

1

千葉県立松戸六実高等学校

(松戸市)

毎年4月に六実地区で開催される「さくら祭り」において、受付や清掃等様々なボランティアを行うほか、JRC部の募金活動、吹奏楽部によるチャリティーコンサートなど、長期にわたり、幅広くボランティア活動を行っています。

2

千葉県立東金特別支援学校中学部
(東金市)

ボランティア活動グループ「シェイクハンズ」と協力してエコキャップ活動に取り組み、ペットボトルの回収、分別等を行い、売却益を寄付しています。平成27年度の実績は、199kg(79,600個のキャップ)で99人分のワクチンとなりました。

3

きみつ少年少女合唱団

(君津市)

アメリカ同時多発テロの年から「クリスマスチャリティーコンサート」を開催し、その収益を恵まれない子供たちへ寄付しています。また、東日本大震災の翌年から被災地(宮城県)に毎年訪問し、復興応援コンサートを実施しています。

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部県民生活・文化課子ども・若者育成支援室  

電話番号:043-223-2330

ファックス番号:043-221-5858

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?