サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年11月1日

「犬の正しい飼い方・しつけ方教室」|安房健康福祉センター

飼い犬同伴の『犬の正しい飼い方・しつけ方教室』

~犬とヒトのよりよい関係づくりのために~

飼い主さん、お宅のワンちゃんのこんな行動や病気についてお悩みはありませんか?

  • 散歩の時にワンちゃんに引っ張られケガをした(しそうになった)ことがある
  • 子犬の頃のあまがみ(甘噛み)が直らない
  • 動物から感染する病気について知りたい

当所では、ワンちゃんの飼い方相談を電話で受付けています

※来所される場合には、事前にご一報を頂けますとスムーズな対応が可能です

安房健康福祉センター(安房保健所)動物担当0470-22-4511

犬の正しい飼い方・しつけ方教室のご案内(1年度に1回)

ご家族とワンちゃんが一緒に学べる「ワンちゃんのしつけ方教室」で、正しい飼い方の基本を学んでみませんか?


令和元年度『飼い犬同伴のしつけ方教室』開催のお知らせ

開催日時

  • 令和2年1月25日(土曜日)午後1時~4時頃まで(受付は、午後0時30分から)

開催場所

  • 安房健康福祉センター鴨川地域保健センター
  • 鴨川市横渚1457-1

募集人数

  • 15組程度

講座内容

  • 『飼い犬同伴による実技指導』※概ね2~3時間程度

    • 犬の飼い方、しつけ方
    • 災害時に役立つしつけ方
    • 犬がリラックスするマッサージ法、ほか

同伴犬の参加条件

  • 畜犬登録・当年度の狂犬病予防注射済みの犬であること
  • 混合ワクチン接種済みの健康な犬であること
  • 飼い主が制御できる犬であること
  • 発情中ではないこと(メス)
  • 受講当日、朝食はなし、又は少量にして連れてこられること

(しつけ指導の際にご褒美をあげるので、満腹の場合しつけづらくなってしまうため)

用意する物※必需品

  • 首輪又は胴輪、リード(引き綱)
  • ご褒美用の餌(飼い犬の好物で少量ずつ与えられる物)、又は犬の朝食
  • ご褒美用の餌を入れておくウエストポーチなど

必要に応じて用意する物

  • 革手袋(かみ癖のある犬など)
  • キャリーボックス、クレート(災害時に役立つしつけ方で使用します)

※キャリーボックス、クレートをお持ちの方はご持参ください

  • バスマット(ヨガマット)※講座内で使用しますので、使い古しのもので可

受講料(テキスト・保険料含む)

  • 受講料・・・・・3,850円(犬1頭あたり)

雨天の場合

  • 雨天決行

お申し込み・お問い合わせ先

  • 参加条件、所持品、受講料にご理解頂けた方は、電話でお申し込みください。
    • 安房健康福祉センター(動物担当)0470-22-4511
    • 鴨川地域保健センター(動物担当)04-7092-4511

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部安房健康福祉センター健康生活支援課

電話番号:0470-22-4511

ファックス番号:0470-23-6694

所属課室:健康福祉部安房健康福祉センター鴨川地域保健センター

電話番号:04-7092-4511

ファックス番号:04-7093-0794

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?