サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 被害状況・被災者支援 > 最近の災害の被害状況と支援情報 > 令和元年度の災害 > 特殊栄養食品ステーションは令和元年12月27日で閉鎖しました

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年12月27日

特殊栄養食品ステーションは令和元年12月27日で閉鎖しました

発表日:令和元年9月20日
(令和元年12月27日更新)

健康福祉部健康づくり支援課

台風15号及び台風19号等で被災された方への支援として、公益社団法人日本栄養士会および千葉県栄養士会の協力により、千葉県庁内に開設していた「特殊栄養食品ステーション」は、令和元年12月27日に閉鎖しました。

名称

特殊栄養食品ステーション

設置場所

千葉市中央区市場町1-1 千葉県庁本庁舎11階

千葉県健康福祉部 健康づくり支援課内

連絡先

電話 043-223-2667

<土日祝日を除く 平日9時~17時>

支援物資

アレルギー対応食(ミルク、離乳食、子ども用レトルト食品等)、咀嚼・嚥下が困難な方用のやわらか食など

費用

  • 食品によっては有料の場合もあります。詳細についてはご相談ください。
  • 団体による大量発注は受けていません。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課食と歯・口腔健康班

電話番号:043-223-2667

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?