ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年6月2日

「新しい生活様式」における熱中症予防について

新型コロナウイルスの出現に伴い、感染防止の3つの基本である<1>身体的距離の確保、<2>マスクの着用、<3>手洗いや、「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の「新しい生活様式」が求められています。
このように、今夏は、これまでと異なる生活環境下で迎えることとなり、例年以上に熱中症に注意する必要があります。十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防にもこれまで以上に心掛けるようにしましょう。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

  1. 暑さを避けましょう
  2. 適宜マスクを外しましょう
  3. こまめに水分補給しましょう
  4. 日頃から健康管理をしましょう
  5. 暑さに備えた体作りをしましょう

令和2年度の熱中症予防行動(リーフレット)/環境省(PDF:720KB)

令和2年度の熱中症予防行動の留意点について(詳細版資料)/環境省(PDF:114KB)

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課地域健康づくり班  

電話番号:043-223-2403

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?