ここから本文です。

更新日:令和元(2019)年11月18日

理学療法士のための緩和ケア研修会

自宅や施設でのがん患者さんの看取りが増えてきている中、終末期に身体機能が低下する患者さんの個別性に合わせたケアを提供するために、理学療法士は”動作”の専門家として重要な役割を担っています。

本研修では、終末期に起こってくる症状・経過、痛みについて学び、理学療法士としての関わり方を考えます。

1日時

令和元年12月23日(月曜日)午後2時30分から4時30分まで(開場2時00分)

2場所

千葉県庁本庁舎5階大会議室(千葉市中央区市場町1-1)

3対象者

医療機関、高齢者施設、訪問看護ステーションなどに勤務する理学療法士

4内容

講演「介護スタッフのための緩和ケアマニュアルについて」

講師:さくさべ坂通り診療所・院長・大岩孝司氏

一般社団法人千葉県理学療法士会・会長・田中康之氏

5定員

100名(無料)

6申込方法

12月19日(木曜日)までに参加申込書をFAX又はEmailにてお申込みください。
Emailの場合、件名「理学療法士のための緩和ケア研修会申込み」とし、本文に施設名、担当者名、電話番号、参加者名をご記入ください。

<問合せ・申込先>
〒260-8667千葉県健康づくり支援課がん対策班
電話:043-223-2686
FAX:043-225-0322
Email:cantaisaku2@mz.pref.chiba.lg.jp

関連リンク

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康づくり支援課がん対策班

電話番号:043-223-2686

ファックス番号:043-225-0322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?