サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 福祉人材の養成・確保 > 千葉県外国人介護人材支援センターがオープンします

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年6月26日

千葉県外国人介護人材支援センターがオープンします

発表日:令和元年6月25日
健康福祉部健康福祉指導課

令和元年7月1日(月曜日)に外国人介護職員や介護分野への就職を目指す留学生が生活や仕事上の悩みについて相談できる「千葉県外国人介護人材支援センター」をオープンします。
外国人介護人材の支援を専門に行うセンターの設置は、全国では岐阜県、愛媛県に次いで3番目、関東では初めてとなります。
オープン当日の午前9時40分からは、森田知事が出席して開所式を開催します。

1.千葉県外国人介護人材支援センターについて

  1. 英語やベトナム語での対応が可能な外国人支援コーディネーターによる相談(窓口・電話・メール・訪問相談)
  2. 外国人介護職員を対象としたメンタルヘルスセミナー
  3. 外国人介護職員等の交流会
  4. 外国人介護職員を受け入れる事業者を対象としたセミナー
  • スタッフセンター長、班長、嘱託※介護福祉士有資格者
    外国人支援コーディネーター(英語対応、ベトナム語対応)
  • その他千葉県が千葉県社会福祉協議会に委託し設置

2.開所式について

  • 日時 令和元年7月1日(月曜日)午前9時40分から午前10時まで
  • 場所 千葉県外国人介護人材支援センター
  • 内容 主催者あいさつ
      来賓あいさつ
      外国人支援コーディネーター紹介
      テープカット
      記念撮影

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康福祉指導課福祉人材確保対策室

電話番号:043-223-2606

ファックス番号:043-222-6294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?