サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 商業振興 > 商業振興施策 > 補助事業・専門家派遣・人材育成 > 地域商業活性化事業及び商店街おもてなし支援事業の追加募集について

更新日:令和元(2019)年11月13日

地域商業活性化事業及び商店街おもてなし支援事業の追加募集について

地域商業活性化事業(施設整備事業、活性化推進事業(新規的事業))及び訪日観光客商店街おもてなし事業(おもてなし支援事業)について、現在追加募集を行っています。

※募集期間を12月20日(金曜日)まで延長しました。

1.募集事業

(1)地域商業活性化事業(施設整備事業)

街路灯や防犯カメラなどの商店街の施設の設置などの事業に活用いただける補助金です。

対象事業

商店街等の活性化計画に基づいて実施する施設整備事業

優先項目
  • (1)空き店舗活用事業(空き店舗を活用したコミュニティースペースの設置等)
  • (2)環境配慮型事業(街路灯のLED化等)
  • (3)安心・安全推進事業(防犯カメラの設置等)
  • ※優先項目以外の事業も実施いただけます

事業実施団体、補助金交付先

事業実施団体

商工団体、商店街団体

補助金交付先

商工団体

※政令市の区域内を除く

補助率等

補助率

対象事業費の1/3以内(所在市町村による同額以上の補助が必要です)

補助上限額

300万円

(2)地域商業活性化事業(活性化推進事業(新規的事業))

商店街等が実施するイベントやホームページの作成、移動販売などの事業に活用いただける補助金です。

対象事業

商店街等の活性化計画に基づいて実施する事業

優先項目
  • (1)買い物弱者支援事業(宅配事業、移動販売等)
  • (2)空き店舗活用事業(コミュニティースペースの設置等〔店舗改装費を除く〕)
  • (3)情報化事業(ホームページ等による情報発信事業等)
  • ※優先項目以外の事業(商店街イベントの開催など)も応募いただけます。

事業実施団体、補助金交付先

地域商業活性化事業(施設整備事業)と同じです。

補助率等

補助率

対象事業費の1/3以内(所在市町村による同額以上の補助が必要です)

補助上限額

100万円

(3)訪日観光客商店街おもてなし事業(おもてなし支援事業)

外国人への対応のために行う、講習会や多言語での接客対応ツールの作成、商店街ホームページの多言語化などに活用いただける補助金です。

対象事業

商店街に外国人観光客を迎え入れて商店街の活性化を図るために行う接客講習会

事業実施団体、補助金交付先

事業実施団体

商工団体、商店街団体

補助金交付先

商工団体

補助率等

補助率

対象事業費の1/2以内(市町村等による補助は任意です。)

補助上限額

300万円

2.応募方法等

本事業は、商工会・商工会議所を通じての補助となりますので、まずは、お近くの商工会・商工会議所までご相談ください。

申請までの流れ

  • (1)下記の募集期間内に、最寄の商工会・商工会議所を通じて、下記の提出書類を県へ提出いただきます。
  • (2)提出書類に基づき、県の担当者がヒアリングを行い、採否を決定します。
  • (3)採択となった場合、必要書類を添付の上、交付申請書を提出いただき、県で審査の上、交付を決定します。

募集期間

平成31年4月12日(金曜日)から令和元年12月20日(金曜日)

提出書類

地域商業活性化事業等に係る補助要望書(様式1~3)

必要な添付書類:

  • (1)商店街等の活性化計画等(地域住民のニーズを踏まえた3カ年程度の活動計画)
  • (2)地図(商店会等の範囲・事業の対象とするエリアが分かるもの)
  • (3)企画書(趣旨・目的、事業内容、事業スケジュール、事業実施体制等の事業の概要がわかるもの)
  • (4)事業実施者の定款又は規約及び組合員(構成員)名簿
  • (5)その他参考となる資料(積算根拠となる資料、施設設計図、パンフレット等)

3.交付要綱等

地域商業活性化事業補助金交付要綱等

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課商業振興班

電話番号:043-223-2824

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?