ここから本文です。

更新日:令和4(2022)年9月1日

ページ番号:444514

千葉県飲食店感染防止対策認証制度

 飲食店が取り組む感染対策を県が認証する制度です。(第三者認証制度)

 県内飲食店における感染防止対策を促進し、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑え、飲食業の振興を図るものです。

「千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店(認証店)」と「千葉県飲食店感染防止基本対策確認店(確認店)」の二種類があります。

 情報を随時更新しますので、適宜ご確認ください。

1.特設ページ

 千葉県飲食店感染防止対策認証制度特設ページ外部サイトへのリンク(外部サイト)

2.千葉県飲食店感染防止対策認証事業認証店(認証店)


  飲食店が取り組む感染防止対策について、県が現地を確認した上で、高いレベルでの感染防止対策が取られていることを認証する事業を実施します。厳しく設定した認証基準を適用し、基準の達成に必要となる設備の整備費用等への支援を行うとともに、認証店には認証ステッカーを交付し、県ホームページへの掲載などにより、高いレベルでの対策が講じられていることを周知します。

(注)県が個別の店舗に対し、本事業の勧誘を行ったり、特定の事業者や製品を推奨することはありません。

実施要綱

千葉県飲食店感染防止対策認証事業実施要綱(PDF:89.8KB)

認証店について

飲食店向け

 千葉県飲食店感染防止対策認証事業

利用者向け

 認証店一覧はこちら

3.千葉県飲食店感染防止基本対策確認店(確認店)

 飲食店の基本的な感染防止対策について、個別に店舗を訪問し、確認項目を満たした店舗に対し、「基本対策確認店」のステッカーを交付します。

実施要領

千葉県飲食店感染防止基本対策確認店に対する確認を証するステッカー交付に係る実施要領(PDF:577KB)

確認店一覧

 確認店一覧はこちら

飲食店等の感染防止対策に関する現地調査事業

 飲食店等の感染防止対策に関する現地調査事業

4.「ワクチン・検査パッケージ」

 利用者のワクチン接種歴又はPCR検査等の検査結果の陰性のいずれかを確認することにより、感染リスクを低減させ、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等において課される行動制限を緩和する制度です。

国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」において「ワクチン・検査パッケージ」制度については当面適用しないこととされていること、また、令和4年3月21日をもって本県のまん延防止等重点措置が解除されていることから、現在、本制度の適用はありません。

※なお引き続き、適用店舗の事前登録は可能です。

実施要領

 千葉県の飲食店に対する「ワクチン・検査パッケージ制度」登録に係る実施要領(PDF:146.2KB)

登録店一覧

 登録店一覧はこちら

関連情報

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課経営支援班

電話番号:043-223-3496

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?