サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月29日

平成28年度大規模小売店舗立地法の届出概要及び手続の状況

平成28年度届出概要及び手続の状況(エクセル:241KB)

【届出概要:平成29年8月31日現在】

【手続の状況:平成29年8月31日現在】

  • 届出の概要は、千葉県報で公告しています。また、市町村・住民等意見、県意見がある案件については、千葉県報に意見の概要を公告しています。ご覧になる場合は、以下の手順によりご確認ください。

<公告内容の確認手順>

  1. 上記エクセルファイル「平成28年度届出概要及び手続の状況」を開き、公告日を確認する。
  2. 千葉県報」のページで公告日の県報を開く。
  3. 公告日の県報の1頁目の目次から、大規模小売店舗立地法関連の記載ページを探す。
  4. なお、県意見・勧告がある案件については、別に意見の概要等を記載していますので「県意見・勧告等」のページをご覧ください。

<表の区分ごとの説明>

  • 新設(5条1項):新設又は増設等により店舗面積が1,000平方メートルを超える建物を設置する場合の届出です。
  • 施設変更(6条2項):5条1項または附則5条1項による届出を行った者が、届出事項(店舗面積、施設配置、施設運営方法)を変更する場合の届出です。
  • 既存店変更(附則5条1項):大規模小売店舗立地法施行の際(平成12年6月1日)に、現に大規模小売店舗を設置している者が、届出事項(店舗面積、施設配置、施設運営方法)について法施行後、最初の変更をする場合の届出です。これにより、既存店舗は本法の体系に組み込まれることとなります。
  • 名称等変更(6条1項):5条1項または附則5条1項による届出を行った者が、届出事項(店舗名称、所在地、設置者・小売業者に関する基本的な情報)を変更した場合の届出です。変更の内容等について「店舗名」「所在地」「建物設置者」「小売業者」の欄に【  】内で記載しています。
  • 廃止(6条5項):大規模小売店舗の店舗面積を変更し、又はその建物の用途を変更することにより店舗面積が1,000平方メートル以下になる場合の届出です。廃止の届出は、縦覧がありません。
  • 承継(11条3項):新設・変更等の届出をした者の地位を譲渡、相続、合併又は分割により承継した場合の届出です。承継前の設置者について、「建物設置者」の欄に【  】内で記載しています。承継の届出については、千葉県報での公告・縦覧がありません。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部経営支援課商業振興班

電話番号:043-223-2932

ファックス番号:043-227-4757

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?