サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 県のご案内 > 地域情報 > 地域振興事務所 > 君津地域振興事務所 > 県民の日行事┃君津地域 > 「松本ピアノ」県民の日記念コンサートの開催結果について|君津地域振興事務所

更新日:令和元(2019)年9月2日

「松本ピアノ」県民の日記念コンサートの開催結果について|君津地域振興事務所

県民のみなさんに君津地域の魅力を認識・再発見していただくため、「県民の日君津地域行事」を実施しています。

その1つとして、君津地域の「文化」に着目し、君津市出身の松本新吉氏が明治時代に創業した「松本ピアノ」の歴史を振り返りながら、音色を楽しむコンサートを開催しました。

「松本ピアノ」県民の日記念コンサート~映像と音楽で綴る「松本ピアノ」100年の物語~の概況

1開催日時・場所

日時:平成25年6月16日日曜日午後2時から午後4時まで

場所:君津市民文化ホール中ホール

2来場者数

350人

3コンサートの内容

第1部「松本ピアノ」100年の物語

  • 歴史を振り返るスライドショーと各時代(明治、昭和及び平成)に製作されたピアノ紹介・演奏
  • 三代目松本新一氏(創業者松本新吉氏の孫)によるピアノの解説

第2部「松本ピアノ」コンサート

  • ピアノソロ演奏
  • ピアノ・サックスの共演
  • 伴奏に合わせた来場者全員での合唱

4当日の様子

自由演奏用に展示されたピアノ

第1部のピアノ(明治末期製作)演奏

第2部のピアノ(昭和10年頃製作)演奏

展示ピアノ 第1部 第2部

「松本ピアノ」について

「松本ピアノ」は、君津市常代出身の松本新吉氏が明治時代に創立したピアノメーカーです。戦前には「西川オルガン」や「山葉(ヤマハ)」とともに国内三大ピアノメーカーとして数えられました。「松本ピアノ」の音色は、やや低めで優しく「スウィートトーン」と呼ばれ、当時は「見映えのヤマハ、音色の松本」と評されました。その技術は、息子の新治氏(二代目)、孫の新一氏(三代目)へと受け継がれ、平成3年に松本ピアノ八重原工場(君津市外箕輪)が閉鎖されるまで製作され続けました。

5参加者の声

  • 「ピアノ量産時代の現在、手作りの松本ピアノが奏でる優しい音色と素朴な美しさに感動を覚えた。」
  • 「各々のピアノの音色の違いが分かり、時代の流れと歴史を感じながら、感慨深く聴けた。」
  • 「ピアノ・サックスの共演が素晴らしかった。」
  • 「演奏も素晴らしく、最後の合唱も一体感を感じ、よかった。」
  • 「自分の住んでいる地域にこんな偉大な人がいたとは驚きでした。」

など数多くの感想をいただきました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部君津地域振興事務所地域振興課企画係

電話番号:0438-23-1111

ファックス番号:0438-23-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?