ここから本文です。

更新日:令和2(2020)年2月10日

ページ番号:341526

南房総・地域おこし推進セミナーの開催結果

※本セミナーは終了しました。

安房地域(館山市・鴨川市・南房総市・鋸南町)では、この30年間で人口が約35,000人、2割以上も減少し、いろいろな面で持続可能性といったものが損なわれています。このような中、安心して住み続けられる地域づくりに向けて、セミナーを開催しました。

講演内容等

開催日時

令和2年1月23日(木曜日)午後1時30分から午後3時30分

テーマ

「未来を見据えた地域おこしとは?」

内容

中越地震で大きな被害を受け、廃村の危機に直面したむらがどのように奇跡の再生を遂げたのか。持続可能な地域づくりに向けて、何が大切で、何をどの程度、どのように行えばよいのか等を実体験を基にお話しいただきました。

講師

多田朋孔氏(特定非営利法人地域おこし 理事・事務局長)

プロフィール

1978年大阪生まれ。第44代京都大学応援団長、京都大学卒業後、コンサルティング会社に勤める。2010年から総務省の地域おこし協力隊として新潟県十日町市池谷集落に家族で移住。3年間の任期終了後も池谷集落に定住し、米、野菜を生産しながら地域おこしの取組を継続している。

  • 総務省 地域力創造アドバイザー
  • Forbes JAPAN「ローカル・イノベーター55選」で関東甲信越地区読者投票1位に選出
  • 地方自治法施行70周年記念総務大臣表彰 個人表彰「地方自治の功労者(民間人)」

<著書>

跡の集落:廃村寸前「限界集落」からの再生(2018年 農文協)

※詳細については「南房総・地域おこし推進セミナー」チラシ(PDF:907KB)をご覧ください。

会場

千葉県安房合同庁舎3階大会議室(館山市北条402-1)

お問い合わせ

所属課室:総務部安房地域振興事務所地域振興課企画係

電話番号:0470-22-7111

ファックス番号:0470-22-0074

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?