ここから本文です。

ホーム > イベント情報 > イベント・講座・セミナー > みんなで創ろう!SDGs!~環境・経済・社会的課題の同時解決~

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年10月16日

みんなで創ろう!SDGs!~環境・経済・社会的課題の同時解決~

(令和2年10月16日更新)
発表日:令和2年9月29日
環境生活部環境政策課

 世の中が大きく変化する中、私たちが、健康と心の豊かさを実感できる暮らしを営む上で、欠かすことのできない豊かな環境の恵みを維持するためには、人も企業も、質の高い生活(事業活動)を求めながらも、環境に配慮することが大切です。
 そのために、日常の中でどういった取組の実践ができるか、また、どのようなネットワークを構築して、他者と連携・協働するべきか。
 東京都市大学 佐藤真久教授 を講師としてお迎えし、様々な問題を統合(Integrate)し、環境・経済・社会的課題を同時解決する、SDGsの実践アプローチについて考えます。
 ※「エコメッセ2020inちば」のプログラムのひとつとして開催します。
 ※Zoomを活用したオンラインセミナーです(参加者募集中)。

佐藤真久氏

東京都市大学 佐藤真久教授

開催日時

令和2(2020)年11月1日 (日曜日)12時15分開演(12時開場)

募集期間

令和2(2020)年10月5日から令和2(2020)年10月31日

開催場所

名称 オンライン(Zoomウェビナー)
Email 環境政策課
ホームページ Zoomウェビナー参加申込フォーム外部サイトへのリンク

対象

どなたでもご参加いただけます。全国からのご参加をお待ちしています。

募集人数

500名(申込先着順)

内容

第1部 講演 SDGs時代のパートナーシップ
 ~SDGsの本質をとらえ、これからの千葉を構想する~
 講師:佐藤真久氏(東京都市大学大学院環境情報学研究科教授)

 SDGsやESD(持続可能な開発のための教育)、SDGsを実践するための協働・組織論の第一人者である佐藤先生が、SDGsの本質と千葉県の実状に即した環境・経済・社会的課題の同時解決のあり方について語ります。

第2部 佐藤氏とゲストスピーカーとのリレートーク
 ゲスト:
 亀山康子氏(国立環境研究所社会環境システム研究センター センター長)
 渡邉明宏氏(千葉銀行経営企画部サステナビリティ担当部長)
 首藤英里子氏(生活協同組合コープみらい千葉県本部長)

 第2部では、SDGsの目標のひとつである気候変動に関する専門家の亀山氏、県内でESG関連融資に取り組む千葉銀行の渡邉氏、生活者の立場からSDGsに関わる様々な活動を展開する生活協同組合の首藤氏が、それぞれの考えや取組について、佐藤先生と順に語り合います。
 また、参加者によるチャットの書込の中から、疑問や意見を選んで、これに答えたり、論点を整理することで、SDGsの認識の深化を図ります。

費用

無料

申込方法

 参加希望の方は、参加申込URLの入力フォームからお申し込みください。
(インターネット環境がない場合はお問い合わせください。)

その他

・視聴中に、チャット機能からご意見やご質問を送ることができます。
・Zoomウェビナーによる講演ですので、開催前までにID・パスワードをお知らせします。
・YouTubeの同時ライブ配信も行いますので、当日視聴URLからご覧ください(申込不要、チャット参加はできません)。
・インターネット環境があれば参加(視聴)可能ですが、通信料は参加者のご負担となります。
・参加URLの他者への転送、セミナーの録音・録画、資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
・2021年2月頃、ブレイクアウトセッションを予定しています。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境政策課政策室

電話番号:043-223-4660

ファックス番号:043-222-8044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?