ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 環境政策 > 環境影響評価 > 千葉県環境影響評価条例関係 > 平成23年度千葉県環境影響評価条例の一部改正等について

更新日:平成27(2015)年4月20日

平成23年度千葉県環境影響評価条例の一部改正等について

1.はじめに

環境影響評価(環境アセスメント)とは、環境に大きな影響を及ぼすおそれのある事業を実施する事業者が、事業の実施に伴って生ずる環境への影響について、事前に調査・予測・評価するとともに環境保全措置の検討を行い、住民や行政機関などの意見も取り入れつつ、環境の保全への適正な配慮を行うための仕組みです。
今般、「環境影響評価法の一部を改正する法律」が平成23年4月27日に公布され、環境影響評価法(アセス法)の手続が改正されたことを踏まえ、千葉県環境影響評価条例(アセス条例)の手続においても、法改正と同様に改正を行うとともに、所要の規定整備を行うことといたしました。

2.条例の改正内容

  • 改正内容は以下のとおりです。
  • (1) 環境影響評価の手続において事業者が行うべき事項の追加
    • ア.方法書の内容を周知させるための説明会の開催及び方法書要約書の作成
    • イ.方法書、準備書、評価書及びそれらの要約書のインターネットによる公表
  • (2) アセス法の対象事業について、環境への影響が政令で定める市の区域のみに収まる場合に、当該市長が直接事業者に意見を述べるものとされたことに伴う規定整備

3.施行期日について

今回の改正は平成23年12月議会において成立し、2.条例の改正内容のうち、(1)については平成24年7月1日から施行、(2)については平成24年4月1日から施行となります。
平成24年度以降にアセス条例の手続を予定されている事業者におきましては、施行期日後に新たな手続が付加されますので、十分御留意いただきたいと思います。

4.千葉県環境影響評価条例施行規則等の改正について

アセス条例の改正に伴い、千葉県環境影響評価条例施行規則及び千葉県環境影響評価条例に基づく対象事業等に係る環境影響評価の項目並びに当該項目に係る調査、予測及び評価を合理的に行うための手法を選定するための指針並びに環境の保全のための措置に関する指針を定める規則についても所要の規定整備を行いました。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部環境政策課環境影響評価・指導班

電話番号:043-223-4135

ファックス番号:043-222-8044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?