サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 地震・津波対策 > 地震の揺れや津波に備える > 建築物の耐震化 > 「県有建築物の耐震化整備プログラム」及び「県有建築物の耐震化状況」について

更新日:平成29(2017)年7月25日

「県有建築物の耐震化整備プログラム」及び「県有建築物の耐震化状況」について

県では、耐震化が必要となる主要な県有建築物の耐震改修時期等をリスト化した「耐震化整備プログラム」に基づき、耐震化を推進しています。

1 対象施設

主要な県有建築物※1

※1 主要な県有建築物…非木造で2階又は延床面積200平方メートルを超える建築物のうち、「特定建築物※2」及び「震災時に応急活動拠点となる建築物等」

※2 特定建築物…「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づく特定既存耐震不適格建築物と同等の「多数の人が利用する一定規模以上の建築物」

2 耐震化整備プログラム及び耐震化状況の公表

「県有建築物の耐震化整備プログラム」及び「県有建築物の耐震化状況」の公表について(平成29年4月1日現在)

お問い合わせ

所属課室:県土整備部施設改修課保全改修計画班  

電話番号:043-223-3208

ファックス番号:043-224-3826

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?