• センター紹介
  • センターご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年6月16日

サイト利用案内

千葉県循環器病センター公式サイト(以下「本サイト」と表記)をご覧いただきありがとうございます。

千葉県循環器病センターでは、より見やすく使いやすいサイトを実現するため、平成26年(2015年)3月25日に本サイトを全面リニューアルしました。

全面リニューアルに伴い、サイト検索をした際に古いページが検索され、正しいページが見つかりづらい場合があります。お探しのページが見つからない場合は、ページ上部のメニューや、サイトマップなどからお調べください。

トップページの構成

本サイトは、以下の8つのエリア(領域)から成り立っています。

トップページ画像

1.サイトを便利に使うための機能エリア(全ページ共通)

誰にもやさしい画面表示

知りたい情報をキーワードで探すことができるサイト内検索、文字サイズの拡大縮小や色合いの変更などのアクセシビリティ支援機能、サイトマップでの案内などを行っています。

サイト内の情報をカテゴリごとに分類

メインメニューではサイトの情報をカテゴリに分け、共通のメニューとして常に表示させています。このメニューからいつでも見たい情報にアクセスすることができます。

2.千葉県循環器病センターの基本情報エリア

千葉県循環器病センターへの電話・アクセス情報や、センターの概要・理念などの基本的な情報を掲載しています。

病院長からのご挨拶も掲載しておりますので、是非ご覧ください。

3.職員の募集エリア

患者さんの笑顔を守るために一緒に働いてくれる方を募集しています。

募集要項の最新情報やセンター見学のご案内、各診療科のご案内などを掲載していますので、是非ご覧ください。

4.千葉県循環器病センターからのお知らせエリア

当センターを受診していただく際の注意事項と、センターからお知らせしたい最新情報を掲載しています。

お知らせ情報エアリアではRSSでの情報提供もしておりますので、ご活用ください。

5.診療関連情報エリア

外来・入院・お見舞いの際によく利用されるページをまとめて掲載しました。

診察の流れや入院時の準備・休診情報など、診療する際に必要な情報を掲載しておりますので、よりスムーズな診療を受けていただくために、是非事前にご覧ください。

併せて、患者さんにお伝えしたいことや診療のお役立ち情報なども掲載しております。

6.センターの医療サービスPRエリア

千葉県循環器病センターの魅力・特長をご紹介するコンテンツを設置しています。センターが誇る施設や体制、診療サービスや各科の取組みなど、ご覧いただくことで患者さんに安心して診療を受けていただける取り組みを随時実施しています。

7.その他の各バナーエリア

千葉県循環器病センターへよくお問い合わせいただくご質問やご意見・お問い合わせ、その他の関連リンクなどを掲載しています。

8.フッタエリア(全ページ共通)

個人情報保護方針や千葉県のウェブアクセシビリティ方針などの本サイトに対する考え方や千葉県ホームページ・千葉県病院局へのリンク、センターへのアクセス情報などをまとめています。

サイトの停止・内容変更等

災害や本サイトを運営するための機器及び通信設備の保守点検等のために、本サイトは予告なく停止したり内容が変更となる場合があります。

利用者のインターネット推奨環境等

本サイトは下記環境でご覧いただくことを推奨しています。

ご利用環境(ブラウザ)について

本サイトはInternetExplorerではバージョン8以降、Firefox・Chromeでは最新バージョンのブラウザでご利用ください。

各種プラグインについて

ファイルや動画を閲覧する際には、プラグイン、またはアプリケーションのインストールが必要となる場合があります。プラグイン・アプリケーションをダウンロードできるページは以下のとおりです。

AdobePDF外部サイトへのリンク(ファイル名の最後が.pdf)

クッキー(Cookies)について

Cookie(クッキー)とは、Webページにアクセスしたユーザーに関する情報を保存し、再利用するための技術です。本サイトではこれを利用することにより、利用者が、文字の大きさや色の変更を行った場合、このCookieを利用して利用者の変更情報を認識し利用者が毎回入力する手間を省いて、変更した設定でつねにサイトを表示することができます。

その他

ブラウザソフトや各種ツールなどのダウンロード及びインストールは、利用者の責任に基づいて行ってください。ダウンロード及びインストールに際して発生する障害やトラブルについて、千葉県循環器病センターは損害賠償や問題解決の責任を一切負いません。