更新日:令和2(2020)年1月9日

ここから本文です。

令和元年度 歯科衛生士研修会のご案内

平成30年4月より、口腔機能低下症の保険算定ができることになったこともあり、歯科衛生士が口腔機能の低下の疑いがある患者様に関わる機会が多くなりました。

そこで、千葉県立保健医療大学歯科衛生学科では、歯科衛生士の介護予防と口腔機能の維持・向上に関する知識・技術の向上を目的として、千葉県内で勤務する歯科衛生士の方を対象に、講義と実習による人材育成研修を行います。研修は学内だけではなく、千葉市内の団地もフィールドにして、住民の方にオーラルフレイル予防プログラムの実践も行います。

千葉県内で勤務している歯科衛生士の多くの方の御参加をお待ちしております。

日時・内容等(詳しくは下記の案内チラシをご覧ください。)

日時・内容

  • 令和2年1月26日(日曜日)10時00分~15時00分 【講義】口腔機能に関する知識【実習】口腔機能に関する検査法
  • 令和2年2月16日(日曜日)10時00分~12時00分 【実習】オーラルフレイル予防に関する実習
  • 令和2年3月14日(土曜日)<1>10時00分~12時00分 【実習】地域高齢者に対するオーラルフレイル予防プログラムの実践
  •                                            <2>13時30分~15時30分
  • 令和2年3月22日(日曜日)10時00分~12時00分  グループワークによる実習の振り返り、研修のまとめ

場所

千葉県立保健医療大学 幕張キャンパス教育棟A棟4階401教室

講師

千葉県立保健医療大学歯科衛生学科所属の歯科医師及び歯科衛生士

対象者及び費用

対象者

千葉県内で勤務する歯科衛生士

費用

無料

申込方法

「歯科衛生士研修会申し込み」と明記し、参加者氏名、住所、電話番号、勤務先を記入して、ファックスでお申し込みください。

FAX送付先:043-272-2961

締切日及び定員

令和2年1月22日(水曜日)   先着30名

お問い合わせ先

TEL:043-272-1781、043-272-2961

E-mail:tamiyo.asaga@cpuhs.ac.jp

担当:麻賀 多美代

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健医療大学健康科学部歯科衛生学科

電話番号:043-272-1717

ファックス番号:043-272-2961

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?