更新日:平成30(2018)年3月27日

ここから本文です。

受験生へのメッセージ(教員から)

各学科・専攻の教員からのメッセージ

本学科は、リーダーとして活躍できる看護職の育成を目指し、実践力を重視した教育を行っています。学内では教員による現場に即した学内演習、臨床実習では千葉県で活躍する看護職(看護師・保健師・助産師)から直接指導を受けることができ、実践力を高めることができます。看護を通して、人々の健康と生活の質の向上のためにチャレンジする意欲と行動力をもつあなたとキャンパスでお会いする日を心待ちにしています。
(看護学科)三枝香代子

本学科は食を通して人々の健康づくりに寄与できる管理栄養士を養成し、さらに学校で子どもの健康づくりに寄与できる栄養教諭の資格も取得できます。わかりやすく丁寧な授業を少人数体制で行い,充実した教員体制でカリキュラムを実施しています。学科内における学年間の交流,他学科との合同授業,実習先との連携も充実しています。意欲のある学生さんが入学されることを期待しています。
(栄養学科)渡邊智子

口の健康が全身の健康に影響し、多くの疾患との関連が分かってきました。歯科衛生士は、住民の口の健康について関わることから、地域に貢献できるやりがいのある職種です。卒業生は、総合病院歯科、歯科診療所、歯科関連の企業、行政、大学院に進み、将来、歯科衛生士のリーダー的存在となるよう活躍しています。
(歯科衛生学科)酒巻裕之

理学療法学は、身体に関する基礎科学と疾病・疾患を扱う臨床医学から成る実学です。日々の大学での学びは、将来の臨床につながっています。科学的な視点で運動の仕組みを理解し、この技術を必要とする方々の期待に応えるプロフェッショナルを目指しませんか?
(リハビリテーション学科理学療法学専攻)藤尾公哉

作業療法では、身体的・精神的・発達的観点から障害を幅広く捉え、その人の持つ長所をさらに伸ばすように働きかけます。また、その人の置かれた状況や環境も改善し、全体として生活し易くなることを考えます。日常生活で出会う作業活動は、障害者が自力で、または、人や物の助けを借りて行えるように計画する場合もあります。
(リハビリテーション学科作業療法学専攻)安部能成

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健医療大学事務局学生支援課

電話番号:043-296-2000

ファックス番号:043-272-1716

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?