サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 総合企画企業常任委員会 > 平成25年6月定例県議会総合企画水道常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:平成30(2018)年8月3日

平成25年6月定例県議会総合企画水道常任委員会審査結果及び調査報告

日時 平成25年6月27日(木曜日)午前10時~午後2時
場所 県議会棟3階第2委員会室
委員名

伊藤昌弘委員長、林幹人副委員長、伊藤和男委員、

本間進委員、岡村泰明委員、渡辺芳邦委員、實川隆委員、

小池正昭委員、高橋浩委員、網中肇委員、入江晶子委員

議案

議案番号 議案件名 審査結果

1

平成25年度千葉県一般会計補正予算(第1号)

原案可決

9

平成25年度千葉県特別会計上水道事業会計補正予算(第1号)

原案可決

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q.今回の企業債の繰上償還によって、どのような効果が得られるのか。

A.繰上償還の効果としては、本年度下半期分で2億7,400万円、来年度以降分も含め、総額で24億9,700万円の支払利息の軽減が図られることになる。

Q.県は、県水道局と九十九里地域・南房総地域の用水供給事業体との統合に関する具体的な案を、市町村等へ提示し、説明したとのことだが、市町村からは意見などが出たのか。
また、今後はどのように進めていくのか。

A.5月末に実施した説明会では、市町村等から、「市町村ごとの負担金額をどのように決めるのか。」、「末端給水事業の統合はどうするのか。」、「できるだけ早く統合を進めてほしい。」などの質問や要望が出されたことから、改めて意見交換のための会議を開催するなど、今後も市町村の意見をよく聞きながら、理解が得られるように進めていきたい。

Q.成田空港を活用し、県全体の経済活性化を実現する(仮称)成田空港活用協議会については、多くの企業の参加が必要と思うが、現在の会員の応募状況はどうか。

A.協議会の会員募集については、現在、設立準備事務局が精力的に進めており、20団体程度の企業・団体が申込済みであるが、入会内諾を得ている団体も多くあると聞いている。

Q.柏井浄水場の埋設汚泥から検出された硫化水素について、今後どのような調査を行い、対策を行っていくのか。

A.埋設汚泥の量や硫化水素の生成状況等を把握するため、ボーリングにより詳細な調査を行う。また、硫化水素の対策にはいくつかの方法があるが、近隣住民への安全性を最優先に検討していく。

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?