サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 健康福祉常任委員会 > 平成30年6月定例県議会健康福祉常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:平成30(2018)年7月17日

平成30年6月定例県議会健康福祉常任委員会審査結果及び調査報告

日時

平成30年6月28日(木曜日)午前10時~午後3時11分

場所 県議会棟4階第3委員会室
委員名

實川隆委員長、伊藤昌弘副委員長、伊藤和男委員、

川名寛章委員、石橋清孝委員、佐野彰委員、

戸村勝幸委員、河野俊紀委員、礒部裕和委員、

赤間正明委員、寺尾賢委員、山本友子委員

付託案件

議案

議案番号

議案件名

審査結果

1

介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準を定める条例の制定について

原案可決

6

使用料及び手数料条例の一部を改正する条例の制定について

原案可決

8

病院及び療養病床を有する診療所の人員及び施設等に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について

原案可決

9

旅館業法施行条例等の一部を改正する条例の制定について

原案可決

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

請願(新規分)

受理番号

請願件名

区分

備考

93

精神障害者も千葉県重度心身障害者医療費助成制度の対象とすることを求めることについて

採択

 

主な質疑の概要

Q:千葉県における介護医療院の今後の整備見込みはどうか。
また、介護保険給付費等への影響はどうか。
A:本年3月に策定した千葉県高齢者保健福祉計画において、全県における介護医療院の必要入所定員を、平成32年度末までに、184床と見込んでおり、そのほとんどが介護療養病床からの転換である。
また、介護保険給付費等への影響については、現在のところ、大きな影響が出るものではないと考えている。

Q:県立病院について、健康福祉部として、高度医療を含めた戦略的な構想を考えるべきではないか。
A:千葉県保健医療計画では、県立病院の担う機能として、医療圏内で完結することができない高度専門的な医療、また全県及び複数圏域にまたがる医療を基本としている一方で、地域完結型の一般医療について、県民の理解を求めながら、地域の実情を踏まえた新たな医療提供体制の枠組みに再構築していくこととしている。
今後とも、地域医療の水準が後退しないよう、地域の医療機関が果たす役割をしっかりと見極めながら、施策を進めてまいりたい。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?