サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 千葉県議会 > 会議の概要|県議会 > 各種委員会 > 常任委員会 > 総合企画企業常任委員会 > 平成28年12月定例県議会総合企画水道常任委員会審査結果及び調査報告

更新日:令和2(2020)年1月27日

平成28年12月定例県議会総合企画水道常任委員会審査結果及び調査報告

日時 平成28年12月13日(火曜日)午前9時59分~午前11時39分
場所 県議会棟3階第2委員会室
委員名

幹人委員長、五十嵐博文副委員長、本清秀雄委員、小高伸太委員、
本間委員、阿井伸也委員、大松重和委員、天野行雄委員、矢崎堅太郎委員、
網中委員、大﨑雄介委員、赤間正明委員

付託案件

議案

議案番号

議案件名

審査結果

1

平成28年度千葉県一般会計補正予算(第2号)

原案可決

4

平成28年度千葉県特別会計上水道事業会計補正予算(第2号)

原案可決

5

平成28年度千葉県特別会計工業用水道事業会計補正予算(第2号)

原案可決

※審査結果については委員会におけるもので、本会議における議決事項とは異なる場合があります。

主な質疑の概要

Q:羽田空港の航空機運用に関する市民相談会は、どのような形式で開催され、そこで寄せられた意見を踏まえ、今後どのように対応していくのか
A:国が主催する市民相談会は、来場者ひとり一人との直接対話により丁寧な説明が可能となる「オープンハウス型」で開催されるということであり、県としては、寄せられた住民の意見も踏まえ、騒音軽減の具体化や将来の方向性を検討するよう国に求めていきたい

Q:東京オリンピック・パラリンピック競技の開催にあたり、幕張メッセのどのホールを使用するのか
A:レスリング、テコンドーなどで国際展示場の1から8ホールを、フェンシングなどで9から11ホールを、ゴールボールでイベントホールを使用することが先日、組織委員会から示されたところである

Q:工業用水道事業が水道局に移管されたが、事務所は別々である。お互いの技術の有効活用や、経営の効率化の面からも、上水道事業と同じ庁舎とすることがよいと考えるが、現在、幕張テクノガーデンにある工業用水部の移転に係る検討状況はどうか
A:工業用水部を幕張テクノガーデンから移転し、平成29年4月から水道局幕庁舎で業務を行えるよう、現在、改修工事と移転の準備を進めているところである。

Q:東日本大震災時には、給水場で水道局職員が水道水を非常用飲料水に入れて被災者に配っていたが、今後も同様の対応をしていただけるのか。
A:県営水道では、災害時に断水が発生した場合に、浄水場給水場等で、応急給水を行うこととしている。また、非常用飲料水を約11万枚備蓄する等、応急給水用資機材の充実にも努めているところである

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?