サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月25日

健康福祉常任委員会県内調査報告書

平成30年10月4日

千葉県議会議長

健康福祉常任委員長豆倉

本委員会が県内調査を実施したところ、その概要は下記のとおりでした。


  1. 用務:健康福祉常任委員会県内調査
  2. 調査先:千葉県循環器病センター(市原市鶴舞)
  3. 期間:平成30年10月3日(水曜日)
  4. 概要:別添のとおり

参加者名簿

日程表

調査の概要について

 千葉県循環器病センター(市原市鶴舞)

(1)日時:平成30年10月3日(水曜日)16時~17時

(2)調査項目:夜間の脳神経外科の救急体制について

(3)経過

移動の車内において、病院局経営管理課長から、千葉県循環器病センターの概要説明が行われた
センター到着後、会議室に移動し、伊豆倉委員長より挨拶が行われた後、病院長から挨拶及び概要説明があり、引き続いて、脳神経外科の救急体制等についての質疑応答が行われた。その後、センター内(放射線室、リハビリ室など)を視察した。

(4)概要説明

センターの所在地は市原市鶴舞、センターの前身は、昭和30年2月に開設された鶴舞病院である。結核病床のみ200床の病院として開設され、昭和36年からは一般医療も実施している
の後、平成10年2月に、脳血管疾患、心血管疾患等の循環器疾患の高度専門医療とともに、地域の一般医療の双方を提供する病院として循環器病センターが開院した。現在では、災害拠点病院や救急基幹センターとしての役割も担っている。
病床数は220床で、内訳は一般病床160床、地域包括ケア病床40床のほか、ICU等が20床ある。職員数は、本年4月1日現在で、正規職員404名、うち医師38名、看護師270名である
師数については、平成29年度に比べ平成30年度は、脳神経外科など、医師4名、医員2名が減少している。
患者数については、近年、入院・外来ともに減少傾向にあり、収益も3年連続の赤字となっている。現在は、その改善に向け、医師の確保や地域医療機関との連携強化等に取り組んでいるところである。

(5)主な質疑応答

問:医師数が減員となったまま、7月から週2日の脳卒中の時間外受入れを再開したとのことだが、担当医師が疲弊することなく、継続できるのか。
答:院内での十分な話し合いを行った上で再開し、受入件数も徐々に増えており、継続できるものと考えている。

問:循環器病センターが時間外の脳卒中患者の受入れを制限していることにより、周辺の医療機関が受入れに苦労していないか。
答:周辺医療機関の病院長や各消防本部の救急隊に依頼した結果、円滑な搬送が行われていると聞いている。ただし、搬送時間は長くなっているようである。

問:ガンマナイフや320列CTなど高度医療機器を使用した最新治療を行うことは、優秀な若手医師の採用にもつながるのか。
答:最先端医療を行うことにより、若手医師の研修意欲を醸成し、優秀な医師確保につながっていると考えている。

 参加者名簿

委員

職名

氏名

会派

委員長

伊豆倉雄太

自民党

副委員長

斉藤

自民党

委員

川名寛章

自民党

委員

石橋清孝

自民党

委員

佐野

自民党

委員

伊藤昌弘

自民党

委員

礒部裕和

千葉民主の会

委員

赤間正明

公明党
委員

河野俊紀

立憲民主党

委員

寺尾

共産党

委員

入江晶子

市民ネット・社民・無所属

随行

職名・所属

氏名

備考

健康福祉部長

横山正博

 

保健医療担当部長

岡田就将

 
病院局長

矢島鉄也

 

副病院局長

松尾晴介

 

病院局技監

山崎晋一朗

 

健康福祉政策課長

中村勝浩

 

病院局経営管理課長

瀧口

 

健康福祉部健康福祉政策課副課長

安部康弘

議事課主幹(併任)

議会事務局政務調査課副主幹

吉田広美

 

議会事務局総務課主事

増田

 

 日程表

月日

場所

備考

10月3日

県議会

 

15時00分

 

千葉県循環器病センター

16時00分

17時00分

調査

県議会

18時10分

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

・議員個人あてのメール、ご意見、ご質問はお受けできません。
・請願・陳情はこのフォームからはお受けできません。「県議会のあらまし」から
「請願・陳情」のページをご確認ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?