サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年10月25日

県土整備常任委員会県内調査報告書

平成30年10月9日

千葉県議会議長

 

県土整備常任委員会委員長岡宏祥

本委員会が所管事務調査のため、県内調査を実施したところ、その概要は下記のとおりでした。


  1. 用務:県土整備常任委員会県内調査
  2. 調査先:
    (1)北千葉道路(国施行区間)(成田市)
    (2)北千葉道路(県施行区間)(成田市)
  3. 期間:平成30年10月5日(金曜日)
  4. 概要:別添のとおり

参加者名簿

日程表

調査の概要について

 北千葉道路

(1)日時:平成30年10月5日(金曜日)15時18分~15時57分

(2)調査項目:北千葉道路の状況調査

(3)経過

北千葉道路の国施行区間、県施行区間の整備状況を視察した。
初めに、バス車内において県土整備部道路計画課長及び道路整備課長から事業について概要説明があった。その後、現地において国土交通省関東地方整備局千葉国道事務所副所長から北千葉道路の国施行区間について、また、北千葉道路建設事務所長から県施行区間について、それぞれ説明を受けた。

(4)概要説明

<1>北千葉道路の概要
北千葉道路のうち、市川市堀之内から船橋市小室の未事業化区間は、環境アセスメントの手続と都市計画の変更の手続に入っているところである。平成30年1月から環境アセスメントの配慮書の手続に入り、今現在、方法書の手続に入っている。平成31年1月頃から環境調査に入りたいと考えている。
印西市若萩から成田市大山の事業中区間は、1期区間が平成17年度に事業化、2期区間が平成19年度に事業化されている。1期区間のうち印西市若萩から成田市北須賀の県施行区間は、一部暫定2車線であるが、平成29年2月に供用開始している。また、国施行区間のうち、成田市北須賀から成田市船形の区間は平成25年5月から暫定2車線で供用開始、成田市船形から成田市押畑の区間については、平成30年度に供用予定となっている。
国施行区間の成田市大谷津付近の現場は、大谷津球場の外野側に(仮称)大谷津函渠を施工するため、平成26年から球場の使用許可をもらい、現在ボックス(函渠)を入れ終わったところである。
県施行区間に新設する(仮称)土屋橋は、国道408号線やJR成田線を跨ぐ、長さ494mの橋梁である。
(仮称)土屋橋のJR成田線より西側は施工完了又は施工中又は契約済であり、P7橋脚はこれから契約を締結するところである。
<2>国施行区間【成田市大谷付近】
北千葉道路の国施行区間5.6kmのうち、成田市船形から成田市押畑までの約3.8kmは、今年度末に供用開始予定であり、暫定2車線で供用するよう整備している。今回の施工では、国道408号に接続される。
ボックス(大谷津函渠)は4車線分完成しているが、供用時には球場側を相互通行で使用する予定である。
道路排水については、周辺へ迷惑がかからないように、調整池に水を貯めて、少しずつ排水する設備を設けている。
橋梁箇所が多く、成田スカイアクセス線と併設しており、道路と鉄道が同じ高さで走行している箇所もある。

<3>県施行区間【成田市ウイング土屋付近】
(仮称)土屋橋は、国施行区間の終点部から国道408号及びJR成田線を跨ぐ、橋長約490mの鋼橋である。
(仮称)土屋橋については、本線・ランプ部あわせて22基ある橋脚又は橋台のうち、2基が既に完成済であり、現在、10基の工事を進めているところである。このほか、4基は契約済、議案のP7橋脚を含めた3基は現在、発注手続中であり、P12橋脚については、今年度内に発注する予定とし、10月1日に追加公表をした。残る2基については、工事進入路が限られている事から、隣接工事の進捗状況を見ながら、実施していく予定である。
P7橋脚については、本線橋と両側のランプ橋を支えるため、幅が最大38mの巨大な橋脚である。

(5)主な質疑応答

問:大谷津函渠の東側にある橋脚は何か。国道408号とどのように接続するのか。
答:ランプができる。県施行区間で本線は国道408号とJR成田線の上を跨ぐ計画であり、県で施行している橋脚に接続される。今回は県区間ができていないので国道408号までとなる。

問:P7橋脚については、契約手続中とのことであるが、施工業者の技術水準は十分あるのか。
答:入札参加資格要件として、同種工事の実績を求めている。

 参加者名簿

委員

職名

氏名

会派

委員長

鶴岡宏祥

自民党

委員

宇野

自民党

委員

西田三十五

自民党

委員

高橋

千葉民主の会

委員

松戸隆政

千葉民主の会

委員

岩井泰憲

いんば無所属の会

随行

所属・職名

氏名

備考

県土整備部長

河南正幸

 

県土整備政策課長

高梨みちえ

 

道路計画課長

菰田直典

 

道路整備課長

相澤忠利

 

県土整備政策課副課長

豊田和広

議事課主幹(併任)

議会事務局総務課主査

福島恵子

 

議会事務局議事課副主査

高山千夏

 

 日程表

月日

場所

備考

10月5日

県議会

 

14時22分

 

北千葉道路(国施行区間)【成田市大谷津付近】

15時18分

15時33分

調査

北千葉道路(県施行区間)【成田市ウイング土屋付近】

15時40分

15時57分 調査

県議会

17時00分

 

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:議会事務局議事課委員会班

電話番号:043-223-2518

ファックス番号:043-222-4073

・議員個人あてのメール、ご意見、ご質問はお受けできません。
・請願・陳情はこのフォームからはお受けできません。「県議会のあらまし」から
「請願・陳情」のページをご確認ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?