サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育・健全育成 > 私立学校 > 私立学校振興助成法に基づく監査事項の指定について

更新日:平成28(2016)年3月31日

私立学校振興助成法に基づく監査事項の指定について

【千葉県行政手続条例に基づく結果の公示-意見公募手続を実施せずに定めた案件】

1 規則等の題名

私立学校振興助成法に基づく監査事項の指定(平成28年千葉県告示第186号)

2 根拠となる条例等の条項

私立学校振興助成法第14条第3項

3 規則等の公布日・決定日

平成28年3月15日

4 結果の公示日

平成28年3月31日

5 意見公募手続を実施しないで規則等を定めた理由

今回の改正は、学校法人会計基準の改正により、私立学校振興助成法第14条第3項による監査事項の指定を改めるものであるところ、文部科学省が、実質的に同一の告示について、意見公募手続を平成27年2月17日から実施した上で定めており、千葉県行政手続条例第38条第4号第5項に該当するため、事前に案を公示して意見の募集を行わなかった。

6 関連資料

学校法人会計基準の改正外部サイトへのリンク

新旧対照表

私立学校振興助成法抜粋

(書類の作成等)

第十四条 第四条第一項又は第九条に規定する補助金の交付を受ける学校法人は、文部科学大臣の定める基準に従い、会計処理を行い、貸借対照表、収支計算書その他の財務計算に関する書類を作成しなければならない。

2 前項に規定する学校法人は、同項の書類のほか、収支予算書を所轄庁に届け出なければならない。

3  前項の場合においては、第一項の書類については、所轄庁の指定する事項に関する公認会計士又は監査法人の監査報告書を添付しなければならない。ただし、補助金の額が寡少であつて、所轄庁の許可を受けたときは、この限りでない。

文部科学省の意見公募外部サイトへのリンク

7 資料の入手方法等

電子政府の総合窓口e-Govに掲載(「6 関連資料」よりダウンロードできます。)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部学事課企画宗務班

電話番号:043-223-2120

ファックス番号:043-225-9383

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?