サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年10月10日

台風15号による被害に対する農業・漁業災害対策資金の発動について

発表日:令和元年9月20日

千葉県農林水産部団体指導課

9月の台風15号による農業・漁業への被害が大きかったことから、県では、「千葉県農業災害対策資金」及び「千葉県漁業災害対策資金」を発動することとしました。
この資金は、災害により被害を受けた農業者・漁業者の経営の維持安定を図るため、再生産に必要な資金又は施設の復旧資金を、県・市町村及び融資機関が協力して無利子で融資するものです。
借入れを希望される方は、今後、市町村の融資希望調査を経て、市町村が利子補給を行う農協や信漁連等の融資機関から貸付けを受けることとなります。

1.資金の概要

資金区分

経営安定資金

施設復旧資金

資金使途

事業の再生産に必要な資金

農業・漁業用施設(簡易な施設を除く)が損壊した場合において、当該施設を原状に復元するために必要な資金

貸付限度額

被害額の80%以内で600万円以下

被害額の80%以内で

1000万円以下

償還期間

7年以内

8年以内(うち据置2年以内)

2.末端金利

0%

3.貸付開始

令和元年10月下旬(予定)

4.債務保証について

千葉県農業信用基金協会・全国漁業信用基金協会千葉支所の債務保証を利用した際の保証料について、県と市町村が協力して全額を補助します。

5.その他

借入れに当たっては、市町村の罹災証明書(災害による被害を証明する書類)が必要です。

市町村の農業・漁業融資担当窓口にお問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部団体指導課経営支援室

電話番号:043-223-3073

ファックス番号:043-201-2622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?