サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 人権・男女共同参画・DV対策 > 男女共同参画 > 千葉県男女共同参画推進連携会議 > 「家事ギャップ解消シンポジウム」の開催について(開催延期)

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年10月18日

「家事ギャップ解消シンポジウム」の開催について(開催延期)

<お知らせ>和元年10月27日(日曜日)に開催を予定していた「家事ギャップ解消シンポジウム」については、台風災害対応等の状況を鑑み、延期させていただきます。今後の開催については、決定次第改めてお知らせします。御迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

発表日:令和元年9月4日
(令和元年10月18日更新)

総合企画部男女共同参画課

県では、「千葉県男女共同参画推進連携会議」と連携し、女性の活躍を支援するため、ワーク・ライフ・バランスの普及促進等に取り組んでいるところです。

今年は、男性と女性の意識差が顕著な家事について、夫婦間のギャップを解消することをテーマに、シンポジウムを開催します。

男女がともに社会で活躍するために、参加者の皆様と一緒に、家事ギャップや家事シェアについて考えます。

1.開催日時

令和元年10月27日(日曜日)14時から16時30分(受付開始13時30分)

<台風災害対応等の状況を鑑み、開催を延期いたします。延期後の開催については、決定次第、お知らせいたします。>

2.開催場所

三井ガーデンホテル千葉 3階 平安東(千葉市中央区中央1-11-1)

3.主な内容

第1部:講演「夫婦を最高のチームにする!~新時代の家事シェア戦略~」

講師

三木 智有 氏(家事シェア研究家・NPO法人tadaima! 代表理事)

第2部:パネルディスカッション「夫婦・家族の家事ギャップを解消するために」

コーディネーター

三木 智有 氏(家事シェア研究家・NPO法人tadaima! 代表理事)

パネリスト

村上 誠 氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン ちば代表)

高祖 常子 氏(NPO法人ファザーリング・ジャパン 理事)

高橋 奈緒子 氏(船橋ワーキングマザーの会 代表)

4.主催

千葉県、千葉県男女共同参画推進連携会議

5.募集定員

200名(申込先着順) 無料託児あり:先着10名

6.申込方法

申込は9月6日から受付けます。下記の案内チラシを確認し、参加申込書に必要項目をご記入の上、FAXいただくか、同じ内容をメールまたは郵便にてお送りください。

<既にお申込み済みの方については、事務局よりご連絡いたします。>

7.案内チラシダウンロード

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部男女共同参画課企画調整班  

電話番号:043-223-2372

ファックス番号:043-222-0904

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?