ここから本文です。

更新日:平成31(2019)年3月26日

ページ番号:1389

ダウンコートのベタつき

相談者から

お気に入りのダウンのコートがベタベタ!久しぶりにタンスから出したダウンのコート。表面の模様がベタベタになって着られないわ。ちゃんと不織布のカバーも掛けておいたのに、がっかり!

消費者センターから

素敵なコートなのに、残念ですね。コートの表地は、ボンディング加工※したものです。ポリウレタン樹脂などが使われ、空気中の湿気を吸って劣化します。剥がれたりシミになり、直せません。

このコートは、絵や文字を描いた樹脂が劣化して全体的にベタベタしています。前身頃見返しの模様が溶け、そのまま裏地に写っていますね。メーカーに確認すると、11年前に製造されたものだそう。大切にしまいこむより、毎シーズン着て楽しんだ方が良さそうです。

※ボンディング加工とは?

樹脂で接着する加工技術。表裏の色が全く違う生地などは、この加工がされているかもしれません。

展示パネル

ダウンコートのベタつき(PDF:67KB)

お問い合わせ

所属課室:環境生活部消費者センター

電話番号:047-431-3811

ファックス番号:047-431-3858

【注意事項】
このフォームからは、ご相談及び相談内容に関する連絡はお受けできません。
相談専用電話番号047-434-0999をご利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?