ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 畜産 > 動物薬事について > 【動物用医薬品等取締規則】動物用医薬品卸売販売業許可関係事項変更届出書

更新日:平成30(2018)年2月8日

【動物用医薬品等取締規則】動物用医薬品卸売販売業許可関係事項変更届出書

受付窓口等

受付窓口

店舗所在地を管轄する家畜保健衛生所

受付時期

随時

手続概要

以下の<1>から<7>までに掲げる事項を変更したときは、30日以内に届出書を提出してください。

  • <1>卸売販売業者の氏名若しくは名称又は住所
  • <2>営業所の名称
  • <3>営業所管理者の氏名又は住所
  • <4>営業管理者以外に営業所において薬事に関する実務に従事する薬剤師又は登録販売者を置く場合にはその者の氏名
  • <5>営業所の構造設備の主要部分
  • <6>卸売販売業者が法人であるときは、その業務を行う役員
  • <7>営業所において卸売販売業以外の医薬品の販売業その他の業務を併せおこなう場合にあっては、当該業務の種類

提出書類

  • 1 届出書
  • 2 上記の変更の種類に応じた次の添付書類
    • <1>の場合は、当該医薬品販売業者の戸籍謄本、戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書(医薬品販売業者が法人であるときは、登記事項証明書)
    • <3>の管理者又は<4>の実務に従事する薬剤師又は登録販売者の変更の場合は、変更後の管理者又は薬事に関する実務に従事する薬剤師の薬剤師免許証の写し又は登録販売者の登録証の写し及び医薬品販売業者とこれらの者との関係を証する書面(雇用契約書)
    • <3>の管理者の氏名又は<4>の実務に従事する薬剤師の氏名の変更の場合は、当該者の戸籍謄本、戸籍抄本又は戸籍記載事項証明書
    • <5>の場合は変更箇所を説明する図面
    • <6>の場合は、登記事項証明書及び申請者(申請者が法人であるときは、その業務を行なう役員を含む。)が法第5条第3号イからヘまでのいずれかに該当することの有無を明らかにする書面(別紙:該当の有無に関する誓約書及び医師の診断書)
      (申請者が法人であるときは、診断書を疎明書に代えて提出することができます。)

お問い合わせ

畜産課家畜衛生対策室又は店舗所在地を管轄する家畜保健衛生所
Tel043-223-2938

様式ダウンロード

動物用医薬品卸売販売業変更届出書様式(ワード:29KB)

誓約書様式例(ワード:31KB)

診断書様式例(ワード:51KB)

疎明書様式例(ワード:24KB)

店舗平面図様式例(ワード:64KB)

  • (1)手数料:なし
  • (2)事前に店舗所在地を管轄する家畜保健衛生所に御相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部畜産課家畜衛生対策室

電話番号:043-223-2938

ファックス番号:043-222-3098

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?