ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 畜産 > 豚流行性下痢(PED)の発生について > 豚流行性下痢(PED)の発生に伴い設置した消毒ポイントについて

更新日:令和元(2019)年5月21日

豚流行性下痢(PED)の発生に伴い設置した消毒ポイントについて

平成31年2月1日以降に設置した消毒ポイントについて、場所や対象車両等を下記のとおりお知らせします。

消毒ポイントの閉鎖について

PEDの発生が減少傾向にあることから、令和元年5月24日正午をもって閉鎖します。

名称および住所

番号 消毒ポイントの名称 住所 備考

1

旭市役所上支所 旭市高生1

平成31年4月26日正午をもって閉鎖しました。

2

東庄町シルバー人材センター作業場 東庄町石出1988-1

平成31年4月26日正午をもって閉鎖しました。

3

旭市役所潟支所 旭市南堀之内10

令和元年5月24日正午をもって閉鎖します。

  • 消毒ポイントの運営時間は、≪月曜日から土曜日の午前7時00分~午後6時00分≫です。
  • 2月24日以降、日曜・祝日は閉鎖します
    ※ただし、番号3の消毒ポイントについて、ゴールデンウィーク中の以下の日は開場します。
    開場日:4月30日、5月1日、5月2日
  • 車両の外回り、運転席、運転手の靴底等の消毒を実施します。
  • 現地では、作業員の指示に従ってください。

消毒ポイント位置図

消毒ポイント位置図0426

消毒ポイントにおける消毒の対象車両

消毒ポイントにおける消毒の対象車両は、

  • 特別防疫対策地域に出入りする関係車両(家畜診療車、動物医薬品販売業者、飼料運搬車等)です。

但し、消毒ポイントにおける交差汚染防止の観点から、

  • 豚又はいのしし(生体・死体)を積載中の車両(出荷豚運搬車、死亡畜回収車等)は、対象外とします。

≪対象外の車両の消毒について≫

積上げ及び積下ろし場所において、車両の洗浄・消毒及び運転手の靴底や手指の消毒を徹底ください。

本病のまん延防止のため、御理解と御協力をお願いします。

 

お問い合わせ

所属課室:農林水産部畜産課家畜衛生対策室

電話番号:043-223-2938

ファックス番号:043-222-3098

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?