サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 畜産 > 「千葉県急性悪性家畜伝染病対応マニュアル」について

更新日:平成30(2018)年9月21日

「千葉県急性悪性家畜伝染病対応マニュアル」について

口蹄疫(FMD)及び高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)等の発生に備えた防疫対応マニュアルについて

口蹄疫、高病原性鳥インフルエンザ等の急性悪性家畜伝染病が、一度発生し、まん延すると、畜産業への被害が甚大となるため、迅速かつ円滑な防疫対策が求められているところです。

県では、発生時の迅速かつ円滑な防疫対応を確保するため、下記のマニュアルを定めております。

  • <1>千葉県急性悪性家畜伝染病対応マニュアル(作業従事者向け)
  • <2>口蹄疫発生時対応マニュアル
  • <3>鳥インフルエンザ発生時対応マニュアル

今後とも、病気の侵入・まん延防止のため、ご理解とご協力お願いいたします。

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部畜産課家畜衛生対策室

電話番号:043-223-3084

ファックス番号:043-222-3098

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?