ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年11月14日

「千葉県災害復旧・復興に関する指針」の策定について

発表日:令和元年11月13日

千葉県防災危機管理部

防災政策課復旧復興推進室

本県では、11月13日に「第19回千葉県災害対策本部会議」及び「第2回令和元年台風15号・19号及び10月25日の大雨千葉県災害復旧・復興本部会議」合同会議を開催し、「千葉県災害復旧・復興に関する指針」を策定しました。

この指針に基づいて災害からの復旧・復興の取組を総合的かつ計画的に推進するとともに、市町村による取組を支援し、被災した住民の方が少しでも早く元の生活に戻り、安心して暮らしていただけるよう、地域に寄り添いながら、国や関係機関と連携し、オール千葉で取り組んでまいります。

1.概要

この指針では、「被災者の一日も早い生活と暮らしの再建」「農林水産業や商工業など地場産業の力強い復活」「オール千葉で災害に強い千葉県づくり」という3つの「基本的考え方」を掲げ、取組・事業を体系的に位置付けたうえで、復旧・復興に取り組むこととしています。

2.「3つの基本的な考え方」

1.被災者の一日も早い生活と暮らしの再建

  • 被災した住民の方が、一日も早く普段の生活を取り戻すことができるよう、住宅の応急修理や修繕による再建支援や応急仮設住宅の提供等により、住まいの確保に取り組みます。また、各種支援金の支給や県税の減免などにより、被災した住民の方の生活再建を支援します。
  • 大量に発生した災害廃棄物を、円滑かつ迅速に処理するために、千葉県災害廃棄物処理実行計画に基づき被災市町村の支援に取り組みます。
  • 被災した住民の方に対し生活再建に向けたきめ細かなサポートを行うとともに、子どもたちが安心して生活し、学ぶことができるよう、スクール・サポート・スタッフ等を配置します。

2.農林水産業や商工業など地場産業の力強い復活

  • 被災した農林漁業者の一日でも早い経営再開が可能となるよう、農業機械やハウス等の復旧に対する支援や、経営・技術指導、制度融資等による金融支援などを行います。
  • 被災した中小企業の事業再建に向け、各種経営相談や専門家派遣、セーフティネット資金(制度融資)、補助金等による支援を行います。
  • 各地域の復興に向けた機運を醸成し、復興する千葉の姿を県内外に積極的に発信していきます。

3.オール千葉で災害に強い千葉県づくり

  • 広範囲で長期にわたる停電や通信遮断、断水を発生させた台風被害の特殊性を踏まえ、上下水道・工業用水道施設、医療機関、社会福祉施設の停電対策等を進めるとともに、電線類に係る倒木処理の手続き等を迅速に進めるため、関係機関(電力・通信事業者、道路管理者等)との連携を強化します。
  • 県民の生命・財産を守るため、河川の整備等を推進します。
  • 大雨や暴風による道路法面の崩落や倒木等が生じ、多くの道路で通行止めが生じたことから、災害に強い道路ネットワークの整備を推進します。
  • 土砂災害や浸水からの迅速な避難に向けた取組を推進するとともに、自助・共助・公助の取組を進めることにより、地域防災力を強化します。

3.今後の進め方

この指針は、現時点で事業化された復旧・復興の取組を取りまとめたものであり、今後、新しく事業化された取組の追加などを行い、内容の充実を図っていきます。

【データ】

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課復旧復興推進室

電話番号:043-223-3674

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?