サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 被害状況・被災者支援 > 被災者支援 > 令和元年台風第15号千葉県災害義援金の募集について

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年10月1日

令和元年台風第15号千葉県災害義援金の募集について

発表日:令和元年9月17日

更新日:令和元年10月1日

千葉県災害対策本部
(被災者支援班)

令和元年台風第15号により、千葉県では甚大な被害が発生しております。
このため、県では被災者に対する生活再建支援の一環として義援金を募集します。
集まった義援金は、被災された世帯に対し、見舞金として支給します。

1募集開始日

令和元年9月17日(火曜日)
※募集期間は令和元年12月30日までとします。

2受付銀行

  • 千葉銀行県庁支店(普通預金3209682)
  • 千葉興業銀行本店営業部(普通預金1154683)
  • 京葉銀行本店営業部(普通預金4221411)
  • ゆうちょ銀行(00160-4-767914)

3口座名義

千葉県災害対策本部

4振込手数料

上記4行、地方銀行協会加盟行及び第二地方銀行協会加盟行の窓口での振込は無料です。

※地方銀行協会加盟行は、一般社団法人地方銀行協会のホームページ外部サイトへのリンクで確認できます。
※第二地方銀行加盟行は、一般社団法人第二地方銀行協会のホームページ外部サイトへのリンクで確認できます。
※上記いずれの場合でも、ATM、インターネットでの振込の場合には手数料がかかります。また、手数料につきましては、各金融機関にお問い合わせください。

5税制上の取扱い

この義援金は、所得税法、地方税法の寄付金控除(※ふるさと納税)、法人税法の損金の対象となります。

※確定申告の手続きが省略できる、いわゆるワンストップ特例の適用はありません。
税額控除を受けるためには確定申告書の提出が必要です。確定申告の際には、次の書類のいずれかを添付する必要があります。

  • <1>銀行振込で支払った場合の振込票の控え(その振込口座が義援金の受付専用口座である場合)
  • <2>郵便振替で支払った場合の半券(受領証)(その振込口座が義援金の受付専用口座である場合)
  • <3>被災地の地方公共団体が発行する受領証
  • <4>募金団体の預り証

※<1>又は<2>の書類を提出する場合、個人の寄附者が確定申告する際には、本義援金募集ホームページの写しを添付し、義援金を振り込んだ口座が義援金の受付専用口座であることが分かる書類と併せて提出してください。
※法人の寄附者につきましては、書類として保存しておいてください。

6受領証の発行

義援金取扱口座へお振込みいただいた方には、お申し出のあった場合のみ受領証を郵送させていただきます。お申し出の方法は、「義援金振込受領証発行申請書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、FAX又は郵送により下記の送付先まで送付してください。

【申請書送付先】

  • 千葉県出納局出納班
  • 〒260-8667
  • 千葉県千葉市中央区市場町1-1
  • 電話:043-223-3314
  • FAX:043-221-3859

7配分方法

災害救助法適用市町村をはじめとする県内被災市町村に対し、災害義援金配分委員会において配分を決定します。

8他の団体の義援金の募集状況

日本赤十字社、千葉県共同募金会においても、募集開始します。詳細は、各団体のホームページでご覧ください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部防災政策課被災者支援班

電話番号:043-223-3404

ファックス番号:043-222-5208

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?