サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 災害への備え > 防災訓練 > 第1回九都県市合同防災訓練・域内応受援図上訓練の実施について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年10月13日

第1回九都県市合同防災訓練・域内応受援図上訓練の実施について

発表日:平成30年10月12日

防災危機管理部危機管理課

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市及び相模原市)は、「九都県市災害時相互応援に関する協定」に基づき、九都県市相互連携強化及び災害対応能力向上を目的とした図上訓練を実施いたします。
今年度は、新たな試みとして九都県市域内において、被災した県市と応援都県市でそれぞれ対口支援方式の訓練を実施します。
この中で千葉県は、神奈川県等から応援を受ける被災県として、以下の訓練を行います。

1実施日時

平成30年10月19日(金曜日)10時~15時

2訓練実施区分及び場所

災害対策本部事務局訓練:千葉県庁中庁舎6階防災危機管理センター

3訓練参加機関(県含め31機関、約200人)

  1. 千葉県、市町村(市川市、松戸市、柏市、浦安市)
  2. 消防(局)本部(市川市、松戸市、柏市、浦安市)
  3. 千葉県警察本部、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊、海上保安庁
  4. 千葉県物資供給等対策協議会
    一般社団法人千葉県トラック協会、千葉県倉庫協会、株式会社幕張メッセ、イオンリテール株式会社、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ローソン、株式会社ファミリーマート、千葉県生活協同組合連合会、全農千葉県本部、公益社団法人千葉県学校給食会、NPO法人コメリ災害対策センター
  5. 株式会社アクティオ、千葉県隊友会
  6. 国土交通省、NEXCO東日本、日本赤十字社、千葉県社会福祉協議会

4主な訓練項目(被害想定は九都県市共通、スケジュールは別紙)

  1. 九都県市域内での対口支援方式による連携の検証
    九都県市間の情報収集・整理と、物資・人員の輸送経路・手段の確保等
  2. 千葉県が個別に実施する項目
    • ア、被災市町村への職員派遣に係る応援・受援計画の検証
    • イ、県備蓄物資によるプッシュ型支援と県広域物資拠点の開設手順や千葉県物資供給等対策協議会(※)との連携の検証
    • ウ、千葉県災害用ホームページの掲載・更新等

千葉県物資供給等対策協議会は、災害発生時における県・物流事業者・流通企業等との情報共有や、迅速な物資供給支援に向けた連携強化のため、本年7月に発足しました。

5訓練被害想定及びスケジュール

別紙訓練被害想定及びスケジュール(PDF:163KB)参照。

6九都県市合同報道提供資料

別紙九都県市合同報道提供資料(PDF:314KB)参照。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理部危機管理課災害対策室

電話番号:043-223-2175

ファックス番号:043-222-1127

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?