ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年5月12日

柏県税事務所における不動産取得税の課税誤りについて

発表日:平成30年5月11日

千葉県総務部税務課

電話:043-223-2126

柏県税事務所において、平成30年3月に課税した不動産取得税のうち、特定の新築分譲マンションの住戸を購入した方の一部に対して、誤って本来よりも過大な税額で納税通知書を送付していたことが判明しました。なお、これらの課税を速やかに取り消し、誤った納税通知書を送付した方に対しては、直接お詫びに伺うとともに、還付の手続等の説明を行っているところです。

関係者の方々にご迷惑をおかけしたこと、並びに県民の皆様の信頼を損ねたことに対し深くお詫びを申し上げますとともに、今後このようなことのないよう再発防止の徹底に努めてまいります。

1.課税誤りの件数及び税額

(1)該当物件

パークシティ柏の葉キャンパス  ザ・ゲートタワーイースト

(2)件数及び税額

件数:68件(内、納付済件数65件)

税額:計4,008,100円(内、納付済額3,840,900円)

(3)主な過大額

44,600円~149,800円(主な過大額(件数):57,600円(27件)、57,800円(30件)

2.課税誤りの原因

当該家屋は平成28年11月に新築され、平成29年2月以降に取得されたものですが、新築年月日を取得年月日と取り違えてしまったため、年が改まったことによる経年減点補正(新築時点から取得年までの損耗分を減価)をして課税すべきところ、新築時の価格を用いて税額を算定してしまいました。

3.判明した経緯

3月5日に不動産取得税の納税通知書を送付しました。その後、納期限までに納付のなかった方へ4月27日に督促状を送付したところ、5月1日に督促状の氏名に誤字があるとの指摘がありました。そこで、柏県税事務所の担当者が誤った氏名を訂正するための手続を行っていた5月7日に税額の誤りに気付きました。

4.今後の対応

5月10日から柏県税事務所職員が誤った納税通知書を送付した方を直接訪問して、お詫びとともに還付手続等の説明を行っています。

また、柏県税事務所管内の他の新築マンションに同様の誤りがないか確認しましたが問題はありませんでした。他の県税事務所でも確認を行っているところですが、現在までに同様の事例の報告はありません。

5.再発防止策

税務課から各県税事務所に対し、不動産取得税の適正な課税のため、以下の事項を徹底します。

【徹底事項】

  • 登記事項証明書等による取得年月日の確認
  • 新築年月日、取得年月日を確認し、経年減点補正適用の有無の確認

【新たな防止策】

  • 新築マンション用の課税チェックリストの作成

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課課税調査班

電話番号:043-223-2116

ファックス番号:043-225-4576

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?