サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 薬物・毒劇物 > 危険ドラッグ > 無承認無許可医薬品・危険ドラッグ対策事業関係報道発表等一覧 > いわゆる健康食品による健康被害(疑い)事例について(第3報)(平成25年10月21日)

更新日:平成28(2016)年10月11日

いわゆる健康食品による健康被害(疑い)事例について(第3報)(平成25年10月21日)

平成25年10月7日にいわゆる健康食品から医薬品成分が発見されたことを公表したところですが、当該製品を使用した1名の方(奈良県在住)から、医療機関を受診した旨の新たな情報がありましたのでお知らせします。

現在、発症した症状が、この健康食品に含まれる医薬品成分によるものかを調査中ですが、健康被害の拡大を防止するため、使用している方は、直ちに使用を中止いただくとともに、製品の使用が原因と疑われる症状がある場合には、医療機関や千葉県健康福祉部薬務課(電話:043-223-2619)又は最寄りの健康福祉センター(保健所)に御相談ください。

健康被害(疑い)事例

製品名

検出された

医薬品成分

事例の概要

年齢・性別

症状等

治療状況

ミラクルスーパー

スタイルプラチナ

N-メチル

シブトラミン

30歳代・女性

口渇・頭痛

通院中

 

今回報告した1名を加えて、健康被害(疑い)事例は、4名となりました。

(製品内訳:ミラクルスーパースタイルプラチナ1名、ヴィクトリアスレンダー2名、GLAM0ROUSLINE(グラマラスライン)1名)

 

注:検出された医薬品成分「脱N-メチルシブトラミン」について

国内外では医薬品としては承認されておりませんが、シブトラミンの主要活性代謝物の一つであり、シブトラミンと同様の作用を有すると考えられています。

  • 作用:中枢性食欲抑制作用
  • 副作用:血圧上昇、心拍数増加、頭痛、口渇、便秘、鼻炎等

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部薬務課監視指導班

電話番号:043-223-2624

ファックス番号:043-227-5393

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?