ここから本文です。

ホーム > 県政情報・統計 > 統計情報 > 統計情報総合案内 > 統計情報の広場(千葉県の統計情報) > 分野別検索 > 人口・世帯 > 国勢調査 > 「国勢調査」を装う不審な電話や訪問について(注意喚起)

更新日:平成28(2016)年3月31日

「国勢調査」を装う不審な電話や訪問について(注意喚起)

県民のみなさまへ

平成27年国勢調査の調査期間は、平成27年10月20日をもって終了しました。調査への御回答ありがとうございました。
統計調査を装い、電話や訪問などにより、年齢や収入などの個人情報を聞き出そうとするのは不正行為です。
そのような質問には一切答えず、統計調査を装う不審な電話や訪問があれば、県庁統計課や各市町村統計主管課までお問い合わせください。

被害に逢わないためのポイント

被害に逢わないために、以下の点について御留意ください。

県内の事例

概要

平成27年国勢調査に係る「かたり調査」(統計調査を装い、個人情報等を詐取しようとする事案)の発生件数は、公表した事案が29件、通報者の事情等により公表を控えた市原市2件(電話・自動音声2件)、木更津市(電話)、八千代市(訪問)、富津市(電話・自動音声)、横芝光町(電話)各1件の事案を加え、計35件となっています。
発生市町村は、千葉市(7件)、柏市、横芝光町(各3件)、市川市、船橋市、木更津市、市原市、浦安市、八街市、富里市(各2件)、茂原市、成田市、佐倉市、旭市、八千代市、富津市、四街道市、白井市(各1件)となっています。
手段は、電話28件(内、自動音声19件)、訪問7件となっています。

【電話】

(事例1)船橋市○発生日:6月17日○公表日:6月18日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:船橋市役所を名乗り、国勢調査関係との名目で家族構成を聞かれたが、「折返す」と答えたところ「また架ける」といわれ電話を切られた。

(事例3)千葉市花見川区○発生日:8月25日○公表日:9月3日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査の件で「50歳以上の方ですか」と質問があった。「電話で聞くのですか」と問い返したところ「年金がもれている可能性がある」と言われたため「私はもれていません」と答えたところ「そうですか」と電話が切れた。

(事例20)浦安市○発生日:9月26日○公表日:9月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:「国勢調査のことでお聞きしたい」と電話がありましたが、同日に調査員から紙の調査票を受け取っていたので、不審に思い、何も答えずに電話を切りました。

(事例21)富里市○発生日:9月26日○公表日:9月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:「国勢調査の関係で家族構成を聞きたい」と電話があり「自分は70代で、40代の娘夫婦と世帯は分けているが、一緒に住んでいる」と回答しました。その後、調査員が調査票配布のため通報者宅を訪問したため、不正行為と判明しました。

(事例24)横芝光町○発生日:10月6日○公表日:10月9日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:非通知設定で国勢調査係と名乗る男性から「国勢調査の回答はお済みですか」と電話があり、「済みました」と答えたところ、「そうですか」と切れました。

(事例25)横芝光町○発生日:10月6日○公表日:10月9日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:山武市役所職員と名乗る男性から「郵送して頂いた国勢調査の調査票で、家族構成に不備がありました」と電話があり「どういう不備ですか?こちらからかけ直しますので、電話番号を教えてください」と話したところ、電話が切れました。

(事案26)八街市○発生日:10月6日○公表日:10月13日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:非通知設定で電話があり、国勢調査の確認のためという名目で家族構成を聞かれたので「2人」と答えました。続いて名前を聞かれたので、怪しいと思い、「調査票を提出しているので、調査票を確認すればわかる」と答えると、電話が切れました。

(事案27)柏市○発生日:10月6日○公表日:10月13日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査の者と名乗る若い男性の声で「○○さんいますか?」聞いてきました。番号非通知だったことから不審に思い、「どういうことでしょうか」と聞くと、「来年の国勢調査のことで」と言いました。電話を受けた者が国勢調査員であったため不審に思い「国勢調査は今やっていますよね」と聞き返したところ「そうですよ」と言ったきり無言になり、電話が切れました。

【電話のうち自動音声】

(事例4)千葉市花見川区○発生日:9月8日○公表日:9月9日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:留守番電話に女性の声で国勢調査に関するアンケートに答えてほしい旨の録音があった。留守番電話のため音声は途中で切れてしまった。

(事例6)千葉市花見川区○発生日:9月9日○公表日:9月11日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:留守番電話に女性の声で国勢調査に関するアンケートに答えてほしい旨の録音があった。プッシュホンの米印を押してくださいとアナウンスされたが、その機能がないので終了した。

(事例7)四街道市○発生日:9月11日○公表日:9月12日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:留守番電話に女性の声で「国勢調査なので答えてください」というような内容の説明があり、住まいについての説明があり「自己所有の場合は1、賃貸の場合は2のボタンを押してください」という内容であった。無言でいるとしばらくして切れた。

(事例10)千葉市花見川区○発生日:9月9日○公表日:9月15日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話に番号非通知で着信があり、そのまま取らずにいたところ「国勢調査に関するアンケートにお答えください。※印を押してください」というアナウンスが流れた。電話をとらなかったため、被害はなかった。

(事例12)市川市○発生日:9月16日○公表日:9月18日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話に着信があり、受話器を取ると、録音されたと思われる女性の音声で「国勢調査です。これから質問しますのでお答えください。だいたい1分程度で終わります」という内容が流れた。通報者は、この段階で怪しいと思い電話を切った。

(事例13)千葉市花見川区○発生日:9月23日○公表日:9月25日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話があり、女性の声の自動音声テープで「国勢調査に関するアンケートにお答えください」というアナウンスが流れ。そのままにしておいたところ「お忙しいようでしたらお切りください」とアナウンスが流れたため、そのまま電話を切った。

(事例14)成田市○発生日:9月24日○公表日:9月25日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:コンピューター音声で電話があり、「国勢調査です。一戸建ての場合は1を押してください。」と流れ、1を押すと「災害時の保険に加入していますか?」と流れたので、おかしいと思いすぐ電話を切った。

(事例15)佐倉市○発生日:9月18日○公表日:9月28日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話があり、女性の声(自動音声)で、国勢調査に関することとして「あなたの家族は今、何人で住んでいますか。」「あなたは今何歳ですか。30歳から50歳までの方は<9>を、そうでなければ<1>を押してください」と質問があり、通報者はおかしいと思い電話を切った。

(事例16)船橋市○発生日:9月23日○公表日:9月28日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話があり、「国勢調査に関する調査です。一戸建ての場合には…」と女性の声の自動音声が流れました。通報者は、インターネットで回答済みのため、おかしいと思いすぐに電話を切った。

(事例17)白井市○発生日:9月11日○公表日:9月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:電話があり「家族に家族に60歳以上の方はいますか。いる場合には1を、いない場合は2を押してください」と聞かれ、その後質問はなく終了しました。

(事例18)茂原市○発生日:9月18日○公表日:9月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査と称して電話があり、世帯人数、男女別内訳、年齢区分を聞かれました。すべて自動音声によるプッシュボタン方式により回答しました。

(事例19)旭市○発生日:9月18日○公表日:9月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:「国勢調査に関するアンケートにご協力ください」と女性の声で電話があり、現在同居している人とその年齢を聞かれました。

(事例22)浦安市○発生日:9月15日○公表日:10月9日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査のアンケートと称して男性の声で電話があり、その後、自動音声による女性の声に切り替わり、プッシュボタンで家族構成や家の広さなど7項目程度回答し、最後に年代を確認すると、プツッと電話が切れたため、不審に思い浦安警察署に通報しました。

(事例23)木更津市○発生日:10月2日○公表日:10月9日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:留守番電話に自動音声による声で「国勢調査について3つの質問があります。よろしければ*(米印)を押してください」と着信録音がありました。

(事例28)市川市○発生日:10月23日○公表日:10月29日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:非通知による電話があり、女性の声(自動音声)で「国勢調査です。質問は3つなっております。どうぞ御協力ください。質問を開始してよろしければ(電話機の)*(米印)を押してください」とアナウンスが流れた。既に調査票を提出したことから怪しいと思い何も回答しなかった。

【訪問】

(事例2)八街市○発生日:5月25日○公表日:6月19日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査員を名乗る男が訪問し、ストラップ付きの調査員証らしきものをみせ、「その後お変わりありませんか」と質問してきた。「主人が亡くなりました」と回答した。

(事例5)千葉市稲毛区○発生日:9月6日○公表日:9月11日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査員を名乗る男が訪問し、「庭が広いですね」と話しかけてきた。「この地域は自治会員が調査員になっている警察に通報するぞ」と言ったら、バイクで逃走した。

(事例8)柏市○発生日:9月10日○公表日:9月14日(詳細は報道発表資料へ)

事案の概要:国勢調査員「コバヤシ」を名乗る男が訪問し、世帯主の氏名及び大人と子供の世帯員数を尋ねた。オートロックマンションにも関わらず直接玄関のインターホンで訪問されたことや話し方がしどろもどろであったことに不信感を覚え、本当に国勢調査員なのかと質問したところ、帰っていった。

(事例9)富里市○発生日:9月14日○公表日:9月15日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:40代と推定される男性が、「国勢調査の関係」と言ったうえで、「(調査票を)書いてあげるので、お金をくれ」と要求した。怪しいと思い「結構です」と断った。

(事例11)千葉市稲毛区○発生日:9月11日○公表日:9月15日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:作業着のような服装で手には書類を持った国勢調査員を名乗る男性が通報者宅を訪問し、世帯主の氏名及び世帯構成を聞かれたため回答したところ、その場を去った。

(事例29)柏市○発生日:10月3日又は6日○公表日:10月30日(詳細は報道発表資料へ)
事案の概要:国勢調査員を名乗る男性が通報者宅を訪問し、「国勢調査の書類を回収に来ました」と言われたため、記入済みの調査票を渡してしまいました。後日、担当調査員が訪問した際に判明し、警察に相談した結果、統計法17条違反として取り扱われることになりました。

参考

国勢調査など、政府の統計調査を装い、世帯を訪問して記入した調査票をだまし取ったり、個人情報を電話で聞き出す不正行為を「かたり調査」と呼称しています。
このような行為に対して統計法では罰則規定を定めています。

関連情報

「かたり調査」による被害は、電話de詐欺(振り込め詐欺広報用新名称)などにつながる場合がありますのでご注意ください。

STOP!電話de詐欺(振り込め詐欺広報用新名称)へリンク

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部統計課人口室  

電話番号:043-223-2223

ファックス番号:043-227-4458

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?