サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月5日

I.平成20年度揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための自主的取組計画書5

[前へ][1][2][3][4]5[6][7][8][次へ]

産業分類

義務・任意

事業者

所在地

設置年月

VOC取扱施設の種類ごとの数

基準年度【平成12年度】

目標年度【平成22年度】

計画年度【平成20年度】

対策の内容

VOC使用量(t)

VOC排出量及び飛散量(t)

処理回収率(%)

VOC使用量(t)

VOC排出量及び飛散量(t)

削減率の目標値(%)

VOC使用量(t)

VOC排出量及び飛散量(t)

削減率の計画値(%)

VOCの排出等の抑制のための対策

基準年度以前から実施している対策

プラスチック異形押出製品製造業

義務

佐藤ゴム化学工業株式会社本社工場

成田市

H17年4月

リンク

3.1

3.1

 

2.3

2.3

26

2.9

2.9

6.5

様式(その三)(PDF:26KB)

 

プラスチックフィルム製造業

義務

カイト化学工業株式会社野田工場

野田市

S61年10月

リンク

340

320

5.9

220

34

89

220

140

56

様式(その三)(PDF:24KB)

様式(その四)(PDF:29KB)

プラスチックフィルム製造業

義務

ジェイフィルム株式会社成田工場

香取市

S56年3月

リンク

770

720

0

660

330

54

660

620

14

様式(その三)(PDF:25KB)

 

プラスチックフィルム製造業

義務

ジェイフィルム株式会社成田第2工場

香取市

H12年12月

リンク

140

130

0

130

33

75

130

120

7.7

様式(その三)(PDF:25KB)

 

プラスチックフィルム製造業

義務

株式会社エドビ成東工場

山武市

S49年11月

リンク

32

32

 

22

22

31

28

28

13

様式(その三)(PDF:27KB)

 

工業用プラスチック製品製造業(加工業を除く)

義務

東レ株式会社千葉工場

市原市

S45年7月

リンク

27,000

240

99

58,000

38

84

55,000

36

85

様式(その三)(PDF:28KB)

様式(その四)(PDF:34KB)

工業用プラスチック製品製造業(加工業を除く)

義務

株式会社ニットー株式会社ニットー

夷隅郡御宿町

H1年12月

リンク

380

380

 

72

72

81

72

72

81

様式(その三)(PDF:16KB)

 

軟質プラスチック発泡製品製造業(半硬質性を含む)

義務

株式会社ウェーブロックインテリア成田事業所

成田市

S58年11月

リンク

670

670

0

580

120

82

580

580

13

様式(その三)(PDF:81KB)

 

硬質プラスチック発泡製品製造業

義務

日清紡ケミカル株式会社旭事業所

旭市

H4年7月

リンク

120

3.1

97

170

2.2

29

160

0.02

100

様式(その三)(PDF:31KB)

様式(その四)(PDF:36KB)

他に分類されないプラスチック製品製造業

義務

TOTOプラテック株式会社勝浦工場

勝浦市

H2年5月

リンク

22

22

 

8.8

8.8

60

8.8

8.8

60

様式(その三)(PDF:14KB)

 

他に分類されないプラスチック製品加工業

義務

トーケミ加工有限会社トーケミ加工有限会社

香取郡多古町

H8年6月

リンク

300

260

 

500

120

54

450

180

31

様式(その三)(PDF:26KB)

 

工業用ゴム製品製造業

義務

株式会社トーカン株式会社トーカン

松戸市

S59年1月

リンク

100

100

0

60

60

40

75

75

25

様式(その三)(PDF:100KB)

 

ガラス容器製造業

義務

興亜硝子株式会社市川工場(生産本部PA加工部)

市川市

H6年3月

リンク

160

100

 

260

130

-30

260

140

-40

様式(その三)(PDF:41KB)

 

他に分類されない窯業・土石製品製造業

義務

株式会社アベイラス本社工場

袖ケ浦市

H16年4月

リンク

10

10

 

15

15

-50

10

10

0

様式(その三)(PDF:26KB)

 

高炉による製鉄業

義務

新日本製鐵株式会社君津製鐵所

君津市

S43年6月

リンク

180,000

280

100

180,000

190

32

180,000

310

-11

様式(その三)(PDF:31KB)

様式(その四)(PDF:31KB)

磨棒鋼製造業

義務

アズマックス株式会社千葉工場

八千代市

H5年10月

リンク

50

34

 

35

24

29

43

30

12

様式(その三)(PDF:15KB)

 

磨棒鋼製造業

義務

株式会社シルド千葉工場

白井市

H18年12月

リンク

8.6

3.6

 

6.0

2.5

31

6.9

2.9

19

様式(その三)(PDF:28KB)

 

その他の製鋼を行わない鋼材製造業(表面処理鋼材を除く)

義務

横浜容器工業株式会社千葉工場

山武郡九十九里町

S43年5月

リンク

35

30

 

39

21

30

39

27

10

様式(その三)(PDF:39KB)

 

亜鉛鉄板製造業

義務

株式会社淀川製鋼所市川工場

市川市

S56年5月

リンク

380

24

 

440

19

21

440

20

17

様式(その三)(PDF:26KB)

様式(その四)(PDF:30KB)

亜鉛鉄板製造業

義務

日新製鋼株式会社市川製造所

市川市

S42年1月

リンク

600

150

0

840

86

43

650

190

-27

様式(その三)(PDF:81KB)

 

[前へ][1][2][3][4]5[6][7][8][次へ]

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気指導班

電話番号:043-223-3802

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?