ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年10月5日

I.平成23年度揮発性有機化合物の排出及び飛散の抑制のための自主的取組計画書1

1[2][3][4][5][6][7][8][次へ]

産業分類 義務

任意
事業者 所在地 設置年月 VOC取扱施設の種類ごとの数 基準年度【平成12年度】 目標年度【平成22年度】 計画年度【平成23年度】 対策の内容
VOC使用量(t) VOC排出量及び飛散量(t) 処理回収率(%) VOC使用量(t) VOC排出量及び飛散量(t) 削減率の目標値(%) VOC使用量(t) VOC排出量及び飛散量(t) 削減率の計画値(%) VOCの排出等の抑制のための対策 基準年度以前から実施している対策
木製家具製造業(漆塗りを除く) 義務 TOTOハイリビング株式会社茂原工場 茂原市 H3年9月

リンク

51

51

 

19

19

63

28

28

45

様式(その三)(PDF:36KB)  
金属製家具製造業 義務 伊藤喜オールスチール株式会社本社工場 野田市 H4年12月

リンク

35

35

 

19

10

71

38

16

54

様式(その三)(PDF:323KB)  
壁紙・ふすま紙製造業 義務 東武化学工業株式会社千葉工場 野田市 H2年2月

リンク

480

70

85

300

15

79

300

15

79

様式(その三)(PDF:27KB) 様式(その四)(PDF:32KB)
他に分類されないパルプ・紙・紙加工品製造業 義務 株式会社恵比寿加工野田はやま工場 野田市 H19年3月

リンク

310

3.1

 

330

3.3

-6.5

280

2.8

9.7

様式(その三)(PDF:37KB)  
印刷業 義務 株式会社クラウンプリンティング東京工場 野田市 H12年4月

リンク

32

32

 

23

23

28

27

27

16

様式(その三)(PDF:309KB)  
印刷業 義務 小西紙業株式会社関宿工場 野田市 H1年5月

リンク

310

310

 

200

200

35

200

200

35

様式(その三)(PDF:35KB)  
印刷業 義務 株式会社パッケージハセガワ関宿工場 野田市 H4年7月

リンク

74

71

 

70

67

5.6

72

69

2.8

様式(その三)(PDF:346KB)  
印刷業 義務 株式会社城北錻力印刷工業所 野田市 S56年5月

リンク

350

8.7

98

350

5.8

33

350

6.9

21

様式(その三)(PDF:30KB) 様式(その四)(PDF:35KB)
印刷業 義務 朋和産業株式会社干潟工場 旭市 H7年8月

リンク

3,800

3,500

 

3,700

2,100

40

4,300

1,000

71

様式(その三)(PDF:46KB)  
印刷業 義務 株式会社トーショー 流山市 S44年9月

リンク

40

39

 

28

27

31

28

27

31

様式(その三)(PDF:29KB)  
印刷業 義務 株式会社日商グラビア 八千代市 S60年10月

リンク

920

830

9.8

640

580

30

650

550

34

様式(その三)(PDF:272KB) 様式(その四)(PDF:327KB)
印刷業 義務 ナイテック印刷株式会社 八千代市 H1年8月

リンク

51

10

80

60

12

-20

60

12

-20

様式(その三)(PDF:64KB) 様式(その四)(PDF:55KB)
印刷業 義務 たちばな印刷有限会社 八千代市 H1年8月

リンク

64

63

 

60

58

7.9

60

58

7.9

様式(その三)(PDF:45KB)  
印刷業 義務 株式会社雄進 白井市 H13年8月

リンク

370

360

0

490

480

-33

450

430

-19

様式(その三)(PDF:322KB)  
印刷業 義務 株式会社ウイルコ関東第一工場 香取郡多古町 H16年11月

リンク

1.2

1.2

 

0.80

0.80

33

0.80

0.80

33

様式(その三)(PDF:47KB)  
ソーダ工業 義務 旭硝子株式会社千葉工場 市原市 S43年2月

リンク

690,000

420

100

700,000

290

31

500,000

220

48

様式(その三)(PDF:294KB)  
石油化学系基礎製品製造業(一貫して生産される誘導品を含む) 義務 東洋合成工業株式会社市川工場 市川市 S38年6月

リンク

34,000

190

 

34,000

18

91

30,000

18

91

様式(その三)(PDF:91KB)  
石油化学系基礎製品製造業(一貫して生産される誘導品を含む) 義務 三井・デュポンポリケミカル株式会社千葉工場 市原市 S42年5月

リンク

110,000

480

 

120,000

320

33

120,000

320

33

様式(その三)(PDF:29KB)  
石油化学系基礎製品製造業(一貫して生産される誘導品を含む) 義務 電気化学工業株式会社千葉工場 市原市 S44年9月

リンク

2,300,000

620

 

2,300,000

88

86

2,500,000

77

88

様式(その三)(PDF:374KB)  
石油化学系基礎製品製造業(一貫して生産される誘導品を含む) 義務 日立化成工業株式会社五井事業所 市原市 S44年12月

リンク

74,000

700

 

20,000

20

97

20,000

20

97

様式(その三)(PDF:310KB)  

1[2][3][4][5][6][7][8][次へ]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気指導班

電話番号:043-223-3802

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?