ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 自動車公害 > 自動車公害関係情報 > 令和元年度九都県市ディーゼル車対策周知活動について

報道発表案件

更新日:令和元(2019)年9月12日

令和元年度九都県市ディーゼル車対策周知活動について

発表日:令和元年9月11日

環境生活部大気保全課

九都県市では、10月をディーゼル車対策強化月間と位置づけ、各都県市において条例に基づく車両検査等を実施するとともに、サービスエリアやパーキングエリアにてポスター掲示等による周知活動を行います。

千葉県では、京葉道路幕張パーキングエリアにおいて車両検査及びリーフレット配付等による周知活動を行います。

1 実施日時・場所

令和元年10月7日(月曜日)午後1時から午後3時まで
(荒天の場合10月8日(火曜日)同時間に延期)

京葉道路 幕張パーキングエリア 上下線

2 実施内容

(1)ディーゼル車を対象とした車両の検査

駐車中のディーゼル車を検査対象とし、運転者に自動車検査証の提示を求め、県条例適合状況を確認するとともにディーゼル条例周知等のパンフレット(PDF:1,590KB)等の配布を行う。

(2)パーキングエリア利用者を対象としたエコドライブの啓発活動

パーキングエリアの利用者に対し、エコドライブに関する周知・啓発を図るため、リーフレット(PDF:1,422KB)等の配布を行う。

3 九都県市全体での取組

九都県市同時発表資料(九都県市あおぞらネットワーク外部サイトへのリンク)をご覧ください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課自動車公害対策班

電話番号:043-223-3807

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?