ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > 千葉県の大気汚染防止対策 > 大気汚染防止関係情報 > 事業者のための大気汚染防止法のてびき(平成28年4月版)

更新日:平成28(2016)年4月5日

事業者のための大気汚染防止法のてびき(平成28年4月版)

はじめに

昭和43年に大気汚染防止法が制定、施行されてから40年近くが経過しました。この間、さまざまな大気汚染問題が発生し、これに対処するため規制地域の拡大、規制基準の強化、規制方式の改正等が行われてきました。その結果、本県の大気汚染状況は全般的には改善の方向にありますが、一部の汚染質についてはいまだ環境基準が未達成の状況にあります。

現在、県内には約3,000の工場・事業場に大気汚染防止法に基づくばい煙発生施設、揮発性有機化合物排出施設及び一般粉じん発生施設が、合わせて約9,300設置されていますが、本県の大気環境を保全、改善していくためには、これらの施設を設置している事業者の御協力が不可欠であります。

本書は、事業者の皆様に大気汚染防止法の内容を御理解いただくとともにばい煙発生施設等の設置、変更、廃止等に係る各種届出等を円滑に行えるよう作成しているものです。

本書が、ばい煙発生施設や一般粉じん発生施設の管理等に御活用いただければ幸いです。

千葉県環境生活部大気保全課長

 

お知らせ

特定粉じん排出等作業に関して法改正がありましたのでご確認ください。

千葉県窒素酸化物対策指導要綱を次のとおり一部改正(平成27年8月24日施行)しました

  • 第4条〔対象工場等〕に規定する「公害の防止に関する協定書第2条の規定による公害の防止に関する細目協定書を締結した工場」を「環境の保全に関する協定書第8条の規定による環境の保全に関する細目協定書を締結した工場」に変更する。
  • 千葉県窒素酸化物対策指導要綱(平成27年8月24日施行)

千葉県発電ボイラー及びガスタービン等に係る窒素酸化物対策指導要綱を改正(平成28年4月1日施行)しました。改正内容及び意見募集の結果は以下のとおりです。

事業者のための大気汚染防止法のてびき(平成28年4月版)を公開しました。

 

一括ダウンロード

ファイルサイズが大きいので、デスクトップなどに保存してから開いてください。

「事業者のための大気汚染防止法のてびき」全編(PDF:6,024KB)

分割ダウンロード

第1編大気汚染防止法等の概要

第1編(PDF:2,759KB)

第2編届出書等の提出について

第2編(PDF:966KB)

第3編資料

第3編(PDF:965KB)

第4編届出書及び計画書様式

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気規制班

電話番号:043-223-3804

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?