ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 自動車公害 > 自動車排出窒素酸化物及び粒子状物質総量削減計画 > 第2期千葉県自動車排出窒素酸化物及び自動車排出粒子状物質総量削減計画に係る中間評価について

更新日:平成29(2017)年4月10日

第2期千葉県自動車排出窒素酸化物及び自動車排出粒子状物質総量削減計画に係る中間評価について

平成29年3月28日
千葉県環境生活部大気保全課

県では、自動車の使用に伴う環境への負荷の低減を促進するため、「自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減に関する特別措置法」に基づいた国の基本方針を受け、「第2期自動車排出窒素酸化物及び自動車排出粒子状物質総量削減計画(以下「総量削減計画」という。」を策定し、自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の削減を図っています。

総量削減計画は、平成32年度までの計画として策定され、中間年度である平成27年度末において、最終年度の目標達成の見通しについて評価を行い、必要に応じて計画の見直しを行うこととしています。

これを受け、総量削減計画の趣旨を踏まえ、中間目標の達成状況や対策地域の現状、これまでの取組状況等を勘案しながら、最終目標の見通しを含めた中間評価を実施しました。

中間評価

概要版ダウンロード

第2期千葉県自動車排出窒素酸化物及び自動車排出粒子状物質総量削減計画に係る中間評価(概要)(PDF:179KB)

本文ダウンロード

第2期千葉県自動車排出窒素酸化物及び自動車排出粒子状物質総量削減計画に係る中間評価(PDF:1,575KB)

別紙 対策地域内の各市における自動車NOx・PM対策の取組(PDF:178KB)

目次情報

第1章 序説

第1節 中間評価の実施について

第2章 中間目標の達成状況

第1節 中間目標の達成状況(環境基準)

第2節 中間目標の達成状況(目標達成に必要な削減量)

第3章 対策地域の現状

第1節 常時監視測定局における二酸化窒素及び浮遊粒子状物質の環境濃度の状況

第2節 窒素酸化物及び粒子状物質の排出状況

第3節 自動車保有台数

第4節 低公害車の導入状況

第5節 交通需要の調整・低減

第4章 施策の取組状況

第1節 自動車単体対策の強化等

第2節 車種規制の実施及び流入車の排出基準の適合車への転換の促進

第3節 条例に基づく自動車排出ガスの低減対策の推進

第4節 低公害車の普及促進

第5節 エコドライブの普及促進

第6節 交通需要の調整・低減

第7節 交通流対策の推進

第8節 局地汚染対策の推進

第9節 普及啓発活動の推進第2章中間目標の達成状況

第5章 最終目標の見通し

第1節 中間目標の達成状況に関する評価及び考察

第2節 対策地域内の最終目標年度における濃度推計

第3節 各施策による排出削減効果(対策項目別排出量の推計結果)

第4節 今後の取組

別紙 対策地域内の各市における自動車NOx・PM対策の取組

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課自動車公害対策班

電話番号:043-223-3807

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?