ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 大気 > 大気環境 > アスベストに対する千葉県の取組 > アスベスト対策に関する協定の締結について

更新日:平成28(2016)年8月18日

アスベスト対策に関する協定の締結について

吹付け石綿等が使用されている建築物の多くが築後30年程度を経過しており、建築物の建て替えのための解体等が増加しています。

このため、千葉労働局、千葉県及び大気汚染防止法を所管する関係6市(千葉市、市川市、船橋市、松戸市、柏市、市原市)は、関係法令に基づく届出情報の相互提供や、合同立入検査の実施等を内容とする協定を平成18年3月に締結し、労働者へのばく露防止や周辺環境への飛散防止を図るため協力・連携して取り組んでいます。

協定の内容等については、(平成18年2月22日の報道発表資料(PDF:267KB))をご覧ください。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部大気保全課大気規制班

電話番号:043-223-3804

ファックス番号:043-224-0949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?